米国生活の家計簿〜貯金目標設定

日経新聞での記事。

■ 公立で1,000万円、貯蓄早めに

子供の教育費、計画的に準備していかないといけませんよ、という記事。2児の父親としては、無視できない内容。江戸っ子でもない道産子のくせに、殆ど貯金せずに今まで過ごしてきました。

良く言えば自己投資、悪く言えば・・・なんでしょう、消費?浪費?全部国公立で進んでも学費と塾などで1,000万円要。(まして私立ならその倍以上)

それが2人分だから・・・おぅ。

さらにオントップで老後生活資金も考え、年金破綻も高確度で織り込むと。。やはり相応の貯金はしつつ、働き続けること(稼ぎ続ける体制づくり)が重要。

自分一人では限界あるので、イチ馬力ではなくニ馬力。
そしてフローを生むストックの構築、です。

ちなみにジャパニーズエンから離れ、ユーエスダラーで生活開始し5ヶ月。現時点では、借金4万5千ドル、銀行口座に5千ドル。

社会人なりたて以上の、カツカツを通り越したマイナスポジションですが、5年後のドル貯金目標も生意気に設定。(削るのは外食費、食材は削りません)

さーて、あとは日々の実行あるのみ。

MAZDA6に決めた

これまで2ヶ月ほどの間、2台目の車は何にしようかと考えてきました。

■ →2台目考察

■ →引き続き2台目考察

家族到着まで2ヶ月を切ったタイミングで、さぁ具体的に動き出そうと思い、

過去からの考察を整理した上で、まずはMAZDAディーラーを訪問。

新車のリースを受けられるかを申し込んだところ・・・あっさりと審査通過。

(やはりクレジットヒストリーはまだないそうですが、OK出ました)


(こちらはカーはカーでも、ベビーカー)

一瞬だけMAZDA3のハッチバックも視界に入りましたが、ここは6を。

黒と白でも少し考えましたが、黒のTouringを選択。(少しだけオプション付き)

税込みの最終の合計価格は3万2千ドル。

最初に6千ドル払って、そこから3年間、月300ドルのリース契約。

だいたい3年間で1万7千ドルということは、残価は1万5千ドルという設定か。

実態はもう少し高いのでしょうから、その分が金利と儲けでしょう。

日本から送金しないですむので、こちらも助かります。

納車は1週間後に設定、その間に自動車保険の手続きをしないといけません。

こちらはだいたい年間2千ドルの追加。(車2台で年間4500ドル!)

車社会ですが、とにかく車にお金がかかります。

でも、楽しみだなぁ。

危ない!

いつものように20時過ぎに帰宅して電熱調理のキッチンで炒めものしていると・・

ゴキ様が降臨。 (→結界が破られたのか・・・)

うはー、初めての家の中に登場したと思ったらいきなりキッチンの台の上かよ・・

と嘆息したところ、彼、何を考えたのかフライパンがある高熱ゾーンに突進。


「危ない!!!」

反射的に素手で彼を払いのけて助けました。(なぎ払いスキル)

だって、食事する前から彼が熱で足元から焼け死ぬのみたくないので。

少しだけ考えた後、普通に捕獲しゴミ箱に捨てました。

・・・結局、焼死はまぬがれたけど、キッチンペーパーに包まれたまま。

もし彼が運がよければごみ収集場かどこかで自由の身なれるでしょう。

・・・なんかこの話題のあとに、料理画像載せるのはばかられますが・・


■ ベーコンバターマッシュルーム


■ カロテン補給炒め

マッシュルームも人参も、ついつい買った分量を使いきってます。

肉は3分割や2分割にして冷凍することを覚えたのですが、野菜は少しずつ使えない。

少量だけ余るなら・・と、つい使ってしまいます。

でも、結果単品野菜メニューが多くなっているので、うまく組み合わせないと。

課題です。

家族受け入れ準備開始

家族の訪米予定が決まりました、10月下旬の日曜日。

到着まで2ヶ月を切ったので、これから受け入れ準備も本格化です。


(待ってろよー、って、待ってるのはこちらか)

重要x面倒な順番だと何だろう。

■ 2台目の車 (車がないと生きていけないヒューストン)

■ 妻用の携帯の購入&契約

■ ベッド組み立て (布団、シーツなどは追加購入)

ん、意外と無いな。

荷物部屋の扉閉めて知らないふりしてたけど、船便の片付けもやらないと。。

乳児連れての到着だから、せめてキチンと整った家にしとかないと。

残り8週間の中で、3回は出張してその週は潰れ気味になるだろうから

前倒しで準備してきます。

引率の妻の両親には暫く滞在頂きますので、お二人の滞在環境も整えないと。

使い捨ての携帯ぐらいはあったほうがいいかなぁ。

3人とも国際免許は必携ですね。

最近の一人飯

先日若手二人に出したカレーが絶賛され気分いい自分。

でも・・・冷静に考えて「まずい」とはいいがたい状況なので割り引いて考えるか。

最近の一人飯を記録。


■ カイラン(チャイニーズブロッコリー)炒め


■ 大道で購入した平目と〆鯖(これって料理じゃないし・・)


■ うに丼(これも料理じゃないし・・)


■ 茄子揚げ浸し丼

いつも量をやや作りすぎているのに食べ切っちゃうところが痩せない原因か。

だって家族3人でもきっと同じ量だから・・・(あ、これから4人か)


(でんでんむしを真剣に食べる長女)

この真剣な目線に、濃い血のつながりを感じました。

でんでんむし(エスカルゴともいう)って、味がツブ系ですよね。