MAZDA6に決めた

2ヶ月ほどの間、2台目の車は何にしようかと考えてきました。

■ →2台目考察
■ →引き続き2台目考察

家族到着まで2ヶ月を切ったタイミングで、さぁ具体的に動き出そうと思い、過去からの考察を整理した上で、まずはMAZDAディーラーを訪問。

新車のリースを受けられるかを申し込んだところ・・・あっさりと審査通過。(やはりクレジットヒストリーはまだないそうですが、OK出ました)

(こちらはカーはカーでも、ベビーカー)

一瞬だけMAZDA3のハッチバックも視界に入りましたが、ここは6を。黒と白でも少し考えましたが、黒のTouringを選択。(少しだけオプション付き)

税込みの最終の合計価格は3万2千ドル。最初に6千ドル払って、そこから3年間、月300ドルのリース契約。

だいたい3年間で1万7千ドルということは、残価は1万5千ドルという設定か。実態はもう少し高いのでしょうから、その分が金利と儲けでしょう。

日本から送金しないですむのでこちらも助かります。納車は1週間後に設定、その間に自動車保険の手続きをしないといけません。

こちらはだいたい年間2千ドルの追加。
(車2台で年間4,500ドル!)

車社会ですが、とにかく車にお金がかかります。
でも、楽しみだなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。