誰が娘の化粧道具を盗ったのか

5日ぶりの帰宅。玄関前の門扉を開けようとすると、中にダンボール。


(・・・ちょっと様子がおかしい)

いつものアマゾン様(下請けUPS)の配達ですが、箱が開いているのは不審。なにやら手紙がついてます。

お手紙は地元の警察からで、「パトロール中に空の段ボール箱を近所で見つけました。もし、中身が盗まれたのであればレポート(盗難手続き?)作るので連絡頂戴」と。

きっと、ちゃんと鍵がかかっている扉の奥に置かずに配達して盗まれたのかな。そもそも受け取り確認もしてないので、本当に届いたのかどうかだって分からない。(→ご当地アマゾンの配達流儀

やっぱり遠慮せずに会社宛にすればよかったな。。時計とか財布はちょっと高額だったので会社宛にしてたんですが。。。

え、箱の中身ですか?

■ アナと雪の女王の化粧道具セット・・・18ドル。

娘を喜ばそうと思ってお土産用に注文したのに。しかし、この中身とこの金額レベルで警察に行くのも面倒&少し恥ずかしい。
(別の容疑をかけられないか??)

ま、、、とりあえず警察に電話は入れてみるか。(あと、アマゾン経由ショップには盗難の一報をメール)

全て米国生活の適応訓練ですね。(ついでに英語の)

5級合格

出産の大役を果たしたばかりの妻ですが、先週はもうひとつの成果が。

週1回英語を教えていた小学生の生徒さんが、英検5級合格。


(陣痛スタートで最後の授業は挨拶のみで終了)

ギリギリで前回不合格だったので、今回こそはと気合いれてたのです。

ちゃんと結果が出て、僕もとても嬉しいです。

良い成功体験のひとつとして、自分なりのキャリア育成に繋げて欲しいもの。

なにより社会と関われていることを実感できた機会だったのでは。

どうしても出産~子育てに中断され腰を据えて仕事には取り組めない時期。

そんな時期でも細々でも取り組める環境が与えられたことに感謝です。

パパママが娘を預かってくれるからこその実現でした。(こちらにも感謝)

稼いだお金で、僕は帽子のプレゼントもらいましたっけ。

有償、無償にこだわらず、米国に来ても妻が社会と関わる機会があるといいな。

きっと何かをやってくれるものと思います。

(Basic Incomeは引き続き僕が担当で)

NY出張ふりかえり

4月末に米国上陸以来、3度目のNY出張~4泊5日の旅。

だんだん画像が残らなくなってきたのは、慣れてきたといえるのかも。

記憶を記録するための出張振り返り。

ヒューストン空港で朝食・・この席からの景色に見覚え有ります。

2012年8月、ちょうど2年前にヒューストン空港経由で米国出張したのでした。

まさか、この空港を利用する住民になるとは想像もできなかったなぁ。。

マンハッタン市内では、殆ど誰も信号を守らず、いつも誰かが轢かれそうに。

住民のみならず、観光客の無軌道ぶりもひどいもの。(クラクション鳴りまくり)

先日軽くご一緒した他大の後輩と飲んだり、会社の皆様との機会もあったのですが

今回の食事で記憶と舌に残ったのは韓国と中華。


(いとしのカンジャンケジャンと再会@NY)


(共食い)

ヒューストンでも美味しい韓国料理が食べれますが、これはもう一段上かも。

さらに、中華@フラッシング。


(人気店ゆえ外まで人が並んでます)


(看板メニューの小籠包)


(つまみも、ネギ油の和えそばも美味い)

色々美味しい物を食べることが出来るNYの弱点は値段が高いことでしたが、

最後の中華に至っては一人20ドル、破格のコストパフォーマンスです。

でも、記憶にやっぱり刻み込まれたのは、まさかの出張中の出産立会いですね。

見事に出勤時間前に産まれきるという時間管理まで見事。

(→1万キロ越えて出産立会い)

今後も毎月のようにNY出張は続きますが、今回は特に忘れられない出張に。

SEE YOU NEW YORK !

何回スキミングされるかな〜一回目

渡米から2ヶ月、ドル決済のクレジットカードを作って1ヶ月半。
早々にやってきました、一回目。


(こちらでは少額決済もカード利用してました)

■ クレジットカード被害

もう少し正確にいうと、クレジットカードの情報が盗まれて不正使用されました。判明したのは出張先のニューヨーク、携帯に着信。

連絡はANA USA CARDを発行しているFirst Bankcardからで、折り返すと・・

「昨日ベストバイで買い物しましたか?テキサス州のルイスビルのベストバイ。」

「いーえ、そのような街に行ったこともありません、今ニューヨークだし。」

どうやら、誰かが僕のカード情報で600ドルの家電を購入したそうなんです。そして、それはあっという間に僕の購買行動分析から「黒」と認定。

あちらも手慣れたもので、前後の使用履歴が僕のものであるのを確認した後、「現在のカードは止めて、直ぐに再発行して郵送しますので。」と。

「わかりました。」

「営業日で3日から5日かかります。」

「・・・その間、僕はどのように生活すれば。。」

「頑張って。」

幸いに手元に銀行のデビットカードがありますのでセーフ。でも、これが旅行先だったりしたら大変なので、もう1枚カードを作る必要性を痛感。

むしろ旅先でクレジットカードを使うと、直ぐに止められたりすることもあるらしい。(不正使用とカード発行会社に勝手に判断されて)

クレジットカード発行大国の負の側面を感じました。米国滞在中に何回スキミングされるでしょうか? それにしても僕の日々の生活行動圏の中で盗まれたと思うと残念。

1万キロ越えて出産立会い

金曜早朝、出張先のニューヨークのホテル。

前夜1時就寝だったのですが、扉を誰かがノックしているような音が聞こえたような。しかし目が覚めると何の音もしない・・・一応、廊下も覗いてみました。

時計を見るとまだ5時、もう少し寝なきゃと思いつつ携帯画面を見るとLINEの着信。なんと出産予定日を1週間後に控えた妻からのメッセージ・・・

「陣痛来たかも」(日本時間午後3時)

「病院行ってきます」(日本時間午後5時)

慌てて眠い頭で時差を計算すると、現在日本時間午後6時。(NYは朝5時) うわっ!と思ってLINE電話すると既に陣痛間隔が短くなった妻@病院。

そこからあれよあれよと分娩室(日本時間午後7時)~出産へ。
2人目だったのと、YOGA呼吸法を独学で学んだのが短時間出産に効いたのかも。

僕の方はLINEの動画中継で立会にフル参加。


(妻が苦しそうな声をだすたびに胸がイタイ@NY)


(パパママも登場、さらに3歳の娘も立会参加@東京)

病院の先生、看護師の皆様のご理解もあり、分娩室でもLINE中継続行。わざわざiPhone片手に良く見えるように看護師さんが動かしてくれたり。(感謝)


(でたーーーーー)


(やはり、誕生の瞬間は産道を抜けてきたので頭が尖ってます)

2011年の長女誕生の立会いのことを思い出しながら、次女の登場を見守りました。

■ 2014年6月27日19時52分、2808グラムで誕生

週末で時間があれば、動画か音声で様子を追えないかな~ぐらいは考えてましたが、まさかこれほど見事にリアルタイムで第1声まで聞けるとは。

東京~NYの距離、実に1万キロ。ITの進歩はかる~くこれだけの距離を越え人と人もつなぐのだなと実感。


(もうすっかりお姉ちゃん顔してますね)

ようこそ!
お父さんはちょっとばかり不在ですが。

出産前に、だんだん出勤時間が近くなってきたので、ごくごくさりげなく・・・「ちょっとばかしシャワー浴びてきてもいいですか?」と呟いたところ、「ダメです!」と看護師さんから即却下。

思い出に残るダメだしでした。

最下層からの脱出作戦

ヒューストンを拠点として米国内移動を考えると外せないのが、

■ Unite Airlines

Unitedのベースはイリノイ州シカゴですが、2010年にテキサス州ヒューストン拠点の

コンチネンタル航空(当時は経営再建中)を経営統合、世界最大規模の航空会社に。

そのサービスレベルの低さは前身のコンチネンタルの悪評そのものですが、

やはりフライト数の多さを考えると、Jet BlueやSouth West、Deltaでは心許ない。

しかし、今まで全くマイレージも貯めておらず、殆どハジメマシテな相手。

当然今週のNY出張(搭乗は2回目)でも、扱いは最下層。


(Boarding Groupが1~5あるのですが、最低の5)

一番最後のグループで機内に入って行くと当然荷物の置き場所もなく、

自分の席とは大分離れたところに無理くり押しこむ感じです。

ここはじっと我慢して、コツコツと搭乗の実績を積み上げるしかありません。

(United Airlinesのクレジットカードを作ろうとしたら審査に落ちましたし)

とりあえずは、Silver Memberとなる基準の、25,000マイルか搭乗30回。

このレベルに到達できるものなのかどうか、初年度は試してみます。

・・・NY往復でも3,000マイルだから、結構厳しい条件かも。

さらばマンゴー

近所のKrogerで購入したマンゴー。よく熟れたものを冷やして大変美味しく頂きました。

・・・数年前にマンゴーにかぶれたことを忘れたわけではなかったのですが、なんとなく記憶が薄れてきていたので、大丈夫かなぁ・・と。(甘い、甘すぎる)


(情けない話)

2日後ぐらいから、口の周りに湿疹が現れ、顔の全体、カラダのあちこち、もう痒くなってしょうがない状態です。(前よりパワーアップしてるわ)

花粉症は2011年からですから、僕の免疫系の反応がさらに過敏となったのかも。ラテックス・フルーツアレルギーというやつに注意が必要なようです。

でも、このグループのギンナンやアボカドまで食べれなくなったら困るなぁ。でもこの痒さもたまらなく集中力がそがれるので、困る。

冷蔵庫に残っていた熟れたマンゴー2個を慎重に・・触らないように廃棄。

あぁ、勿体無い。

牛タンタン

牛タンゲームって、ありましたよね?

もう飲み会でゲームすることもなくなりました39歳です。


(H martで塊のまま販売されている牛タンの山)

そういえば肉は食べているが、日本的な焼き肉は食べていない。

個人的には美味しい内臓肉を頂きたいのですが、いまのところ出会えないのでタンを。

・・・1キロちょいの塊で20ドル。(やはり日本に比べれば安いようです)

Youtubeで皮の剥き方を確認してやってみました。


(結構、怖い)


(5分熱湯で茹でました)


(皮を結構厚めにそいでいきました)

上タンにあたる下の根本に近いところを何枚か切って焼いてみたら美味しい!

一人では食べきれませんので、床屋鑑賞をご一緒した先輩をお誘い。


(レタス、あとはごま油と塩も準備)


(まだコンロもないので、フライパン焼きですが)

舌の先の方はかなり硬くて煮こむ方がいいのかもしれません。

あと下を動かす部分は単なる牛肉的な感じ、純粋な牛タンらしい部分は半分ぐらい。

それでも500グラム以上あるので、牛タン厚切り焼きまくり&食べまくり。

牛タン屋にて、貴重な感じで薄いのが数枚出てくる世界とは大違い。

面白い食材レパートリーが一つ増えました。

こってりと煮込んだタンシチューとかにも挑戦してみたいです。


(お酒飲まない先輩つかまえ、一人で赤ワイン1本あけてしまう後輩)

・・・どうもお付き合い頂き大変ありがとうございます。

やはり食卓に会話があると食事もお酒も進みます。

(基本は一人飯ですが)

床屋

後輩が歌の舞台っぽいのに出るらしいと聞いて週末にTheater Districtに出撃。

(先週末にリトルマーメイド一人鑑賞@父の日以来)

週1回の映画鑑賞に加えて、ミュージカルや歌の踊りの舞台鑑賞も習慣化したいかも。

あくまで家族来るまでの時限措置の芸術スキルUPのためですが。


(ここは・・Houston Balletの劇場・・のサブホールっぽいところで)

会場について連呼されるのがBarbarShopの単語・・・床屋??なぜに床屋??

調べてみるとアカペラの一つのスタイル、男性四部合唱。

アフリカ音楽と欧州のケルト音楽が融合し、JAZZと共に発展した説が有力とか。

こうして米国の歴史にふれるのも貴重な機会です。

本日のメインは、スゥエーデンのRingmasters。

2012年のBarbarshop harmonyの世界チャンピオンカルテット。(→動画

さすが、前座の地元チーム2つとは雲泥のレベル、しびれました。

わずか40ドルでかなり良い席だったので、とても楽しめました。

・・・しかし、本日地元チームの一員として出演するはずの後輩はどこに?

直前の選考で落とされたのかしら・・・(Gleeの世界のように)

妻に「男性コーラス聞いて、今から先輩誘って家でご飯食べるわ。」と伝えると

「怪しいなぁ、目覚めないでくれたまえ。」・・って、そうなるかな??

スゥエーデンのカルテットはおそらく聖歌隊の出身、こうしたショーの世界にも

文化と歴史が積み重なった息遣いが感じられるなぁと満足の鑑賞。

アラフォーの一人飯?海鮮てごね寿司

勝手に盛り上がってテーマも新設。

■ アラフォーの一人飯

家族が到着した後は一人ではなくなりますが、当面は一人での自作自食。

せっかく作って食べるなら、ひとひねり美味しく楽しく。(自炊は作業ではない)

という訳で土曜日の一人飯はこちら。

■ 海鮮てごね寿司


(いい感じ)

韓国系H Martで購入した刺し身のサイコロ切りを醤油とお酒で2時間ほど漬けに。

少し固めに炊いたご飯を酢飯にして、さましたところを混ぜあわして雲丹をON。

料理ともいえない料理ですが、見た目は悪く無いですね。

緑のシソも買ってくれば良かった。(近所のKrogerにはシソなど売ってませんので)

虎の子の日本から持ってきた海苔と一緒に頂くと、ホッとする味。

本日の横に控えるのは日本酒(カリフォルニア産)です。

先日の単純なウニ海鮮丼よりも、こちらのほうが家でおもてなしでも使えますね。

(それも材料費は変えず、炊くご飯の量を増やすだけで・・・)

お客さんが来る時は、アサリっぽい貝の味噌汁もつくろう。

問題は雲丹はいつでもは売ってないぐらいか。

売り場でカップルの白人が「OH、ウニよ、買うしか無いわ!」って言ってるのを

黒人男性が本当にいやそうに「まじで・・・?」って言ってて横で笑いました。

おっと、本日の昼は・・

■ ベーコンチーズオムレツ

カロリー的には胸がチクリとしますが、バターと生クリーム使うと美味しい。

やはり美味しいものはカロリー高め。(でも美味しくなくてもカロリー高いものも)