キクタンで単語力レベルを計測

語学学習で定評のあるアルクが出している単語学習参考書キクタンのアプリを購入、単語力レベルを測定してみました。

キクタン All-in-Oneというアプリを1,840円で購入。3冊の単語帳をバラに買うよりお得だよ・・という値段設定のようです。

さらにアプリ内課金で、単語のレベル診断を610円で追加購入。例文音声と総合テストも追加で夫々1,220円が必要ということで、少し騙された感があります。(全然All-in-Oneじゃないじゃないか・・という点で)

このキクタン、アルクが長年蓄積してきた英文データから選び出した重要英単語12,000語をベースに作り出されているそうです。成人ネイティブの語彙数30,000語の半分弱ぐらいですね。

単語力レベルの診断結果は、簡単診断でレベル12、精密診断ではレベル11でした。だいたいレベル11〜12ぐらいと思って良いのでしょうか。(語彙力換算では10,000〜12,000語あたり?)

せっかく2,450円の投資を行ったの、隙間時間を使って一回りはおさらいしてみたいと思います。

1日16単語のペースで10週間x3冊・・30週=7ヶ月半もかけるボリュームのようですが、そんなに時間はかけていられないので、時間を割ける日は1週間分の量を1日でやるというのをマイルールとして進めてみます。

スタディサプリENGLISHを退会以来、4ヶ月ほど英語学習から離れていましたが、2021年度も始まりますので再始動します。差もないとコツコツ語学を名乗れないので。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です