BBQのある暮らし

週末のゴルフ後、同僚Zさんの庭で2017年初BBQ。まだ少々肌寒くはありますが、寒さの中で火に手かざすのも乙なもの。

火おこしから調理まで本日は全て家主におまかせ。酒を飲んでいるだけなんて素敵すぎる。前回我が家に遊びに来て頂いた際にアウトドア話で盛り上がり、Z家がかなりの達人とわかったので本日の企画に。(2週間後にはキャンプ企画も)

(肉が焼けるまで子供達はハンモックでブランコ)

裏庭でのBBQも米国生活3年でかなり経験をつんだつもりでおりましたが、Z家が様々に繰り出してくるBBQ(正確にはグリル)のスキルが凄すぎて圧倒されました。

サーモンのホイル焼きにアスパラベーコン一本巻き。ソーセージ二種類にロブスターテールも。

ポークリブ(訳あって脂に引火)、鉄鍋での豚バラ焼きそば。海老とマッシュルームのアヒージョがあったり、とにかく具材が多彩で一仕事しているものばかり。よく漬け込んだ鳥の胸肉もしっとりした焼き加減が絶妙でした。

我が家の裏庭にも持ち帰って色々研究してみたいアイディがあちこちに。幾つかは早速キャンプの機会に試してみたいところ。

(妻が手作りケーキを持参、最近めちゃめちゃ菓子作りの腕をあげています)

我が家はこれまで、Whole Foodsのリブアイ、サーロイン、フィレ、ラムチョップあたりを出来るだけ上手に焼きあげ、塩コショウだけではなく、柚子胡椒や大根おろしポン酢で頂くというところでBBQへのチャレンジが止まっておりましたので、再度R&D投資も再開しなくては、と。

なんといっても、いつまでも裏庭で火を起こしてBBQが出来る環境があるわけではないので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です