投資信託口座を一箇所に

こびと株の買い付けに利用している楽天証券口座。(→楽天口座セッティング

元々は個別株の買い付け専用としたかったのですが、楽天ポイントも利用して投資信託の買付を行うと楽天SPU+1倍となるので、ポイントに目が眩んで小額で積み立て設定をしておりました。

しかし、このSPU条件が4月から改悪になるとアナウンスがあったので、ならば・・と、積み立て設定を解約することに。

これまで月5千円で8ヶ月間、eMAXIS Slim米国株式(S&P500)を買いつけたところ現在時価は42,256円。2,256円の5%超の評価益が出ている状況でした。こちらを売却することに。

結果、楽天証券口座には個別株(日本株、米国株式)のみが残ることになり、サッパリ、スッキリ。これで投資信託は全てSBI証券口座一箇所となり、総量管理もより直感的で明確になりました。

肉蕎麦とカレーはやはり違うもの。セットでも混ぜてはイカん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。