初スシロー

回転している寿司も回転していない寿司も、どちらもいけるクチです。そんな中で未訪問だった最大手の一角。

■ 初スシロー

行ってきました。

よく未来世紀ジパングなんかで海外展開や仕入れの工夫などが紹介されていて前から気になっていたのですが、問題は首都圏での店舗の少なさと異常な混み具合。

(幼児連れには厳しい60分待ち)

(待たされすぎて食欲爆発、注文しまくり届きまくり)

(本日はわがまま申してお付き合い頂き有り難うございます)

(生意気に上イクラを堪能する2歳児)

基本は105円均一、最近は180円ぐらいの皿や、一貫だけの皿もあるのですが何しろ安い。(そして質の面でも悪くない!)

(60皿で7,500円、驚きのコストパフォーマンス)

これも立派なクールジャパンな食文化の一つと感心致しました。世界には仰天な亜流の回転寿司があふれていますが、本家も是非攻めこんで欲しい。

次は回転していないお寿司も久しぶりに行かなくちゃ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。