タクシーも差別化

ここのところ飲んだ翌日はほぼタクシー出社してます。(さっさと早起き習慣をつけてラッシュを回避したいと思うのですが)

という訳で週2回は朝にタクシーで通勤するので結構目も肥えてる僕にとっても本日のタクシーはかなりのもの!でしたのでご報告。

IMG_7110.JPG

大笑い 「本日はご乗車ありがとうございます!宜しくお願いします!」

大笑い 「おてふきどうぞ! のど飴もどうぞ!」

スマイル 「ど、どうも・・」

大笑い 「当車の座席にはマッサージチェアとなっておりますので是非どうぞ!」

IMG_7109.JPG

ぽっ 「ほぉぉ、これはなかななか。。」

大笑い 「エアーミスト作動させて頂きます! パソコンの電源はこちらです!」

このままでは、きっと目的地(会社)に着く頃にはロボットに変形すると思ったのですが、会社がすぐそばですので車のままで到着出来ました。

聞けば、改造経費は全て個人負担だそうですが、指名予約が多く流しは殆どやってないとか。納豆でも豆腐でも、タクシーでも差別化が求められる時代。果たしてビジネスマンの自分はどうやって差別化を?(最近、チェックの取れないビジネスマンになっている気がします)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です