懐かしのベト飯

久しぶりのベトナム昼ごはん!!日本人駐在員からは通称ベト飯と呼ばれるベトナムでのごく普通の昼食を、社員食堂で頂きました。

中にはベトナム人と一緒に社員食堂などで食事する事を避ける日本人の方もいるようですが、やはり、同じ釜の飯を食べる姿を見せる事は大事だと思います。(そして、十二分に美味しいし・・)

img61d18526zikazj

まずは、ニョクマムに唐辛子、岩塩を混ぜ込んだつけダレを誰かが準備。このタレにおかずをつけながらモリモリご飯を食べるのです。

ん~、懐かしい!

img71c4108ezik8zj

高菜炒めです。

imgda47d3cbzik3zj

たまご焼きです。

img09059787zik4zj

豚肉を揚げたもの。

img771c61e9zikazj

大好きな子ナスの漬物。(ちょっとピントが。。。)これ、種がプリプリと詰まってて美味しいのです!

img69b44214zikbzj

そして、草スープ。

一応野菜なんでしょうけど・・つい先ほど道端で摘んだような、野生の草の味がプンプンします。

最後はご飯にこのスープをかけてサラサラと頂くのが〆です。ふぅ、食べた、食べた。

ゴン!(美味しい)

これでお一人様・・・10,000ドン(70円)。
どうでしょう。。。一緒にベト飯食べてみませんか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です