なんとマイアミ

まさかの展開で突然弾丸出張でマイアミにいくことに。

そう、仕事でマイアミ。(ハワイやグアムと同義な雰囲気)


(とりあえず晩御飯だったので気を落ち着けてモヒート)

ホテルの人がお勧めのキューバ料理の店へ。

かかっている音楽がずーっとラテン音楽で、ここはサルサバーかと。


(このグルーパのグリル、美味でした)

テーブルを担当してくれたニカラグア出身の子に進められるままにラムを利き酒。

何年ものかも忘れましたが、風邪気味ゆえ飲み過ぎはまずいので退散。

翌日なんとか出張の目的の目処がつきそうな状況になり遅いランチへ。

ダウンタウン外れの運河沿いの観光客好みのお店。

運河を行き交う貨物船やクルーザーを眺めながらの食事とはお洒落。

もっとお洒落なのはボートで乗り付けて食事に来る金持ちリゾート民達。


(このオイスターならテキサスの方が上か)


(このシーフードセビーチェ美味)

先ほどクルーザーで乗り付けて偉そうにしていた奴らの顔色が変わる。

彼らの2隻が店員達のロープシフトにより係留場所を移動。

そして空いたスペースに巨大なクルーザーが横付けされてきたのです。

金持ちそうな親父が御付きの人達や船長を引き連れて上陸。


(せっかくのリバービューが台無しですけど)

温暖な気候やラテンの雰囲気は魅力的ですが、日本人のリタイアなら沖縄かなぁ。

日本人にあまり会いたくないなら東南アジアでも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です