2022年の人生戦略〜継続と再開と統合

2022年の人生戦略は、これまで手をつけてみて良かった習慣の継続、そして過去にやってみた良い習慣の再開、そしてこれらをトレードオフとせず日々の生活の中でうまく統合していくこと、でやってみたいと思います。

テーマは「全てが当たり前となる」です。

■ 365日ブログ更新
■ 年間200冊濫読(2021年に続き教養に効く本多めに
■ 年間365万歩(2021年は達成
■ 貯蓄(投資)性向は25%以上
■ 海外ドラマで英語耳(取り敢えずは1,000話目標)
■ あらゆる支出の最適化検討

この辺りの基本習慣は確実に脱落させず、ここにチョイチョイと過去は出来たけれども完全には定着していない再開案件を重ねられないかを一つ一つ検討してみます。分かりやすいのはジョギング再開ですかね、年間365万歩とも親和性高いですし、時間もそんなにかからない割に効果がありそう。

■ 週イチのジョギング(2022年目標は年間108キロ)

健康系の習慣は効果の因果関係の見極めが今ひとつ難しいのですが、尿酸値を下げるという大命題の前では過去に良さそうだったものにも色々手を出してみたい。(→尿酸値ウォーズ勃発

■ 休肝日シフト
■ 16時間プチダイエット

勿論、新しい習慣の導入にも取り組んでみたいと思っています。ただ、あれこれ飛びつくのではなく重ね合わせやシナジーを考えてみたいと思います。特に学び系については、昔は当たり前に確保出来ていた勉強時間を捻出するところから(環境は違いますが)優先順位づけをやってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です