仕事でも感動パンツ〜支出の最適化

職場がとうとうドレスコードフリーになったのを契機に仕事着の断捨離。入れ替え時には支出の最適化も意識しながら。

仕事着はSUIT SELECTを最近の主軸としておりましたが、品質と価格を同時に追求するなら、ここはユニクロか。

感動パンツを3本、スキニーストレッチ黒とチノパン紺を購入。

しかし、5本買って18,000円とは。。スーツのパンツに1本2万とか3万かけて過去は買っていたのは何だったんだろうか。。

以前に冬用ウールの仕事用パンツをユニクロで買った際に裾上げをした記憶がありますが、今回は85×76の既製サイズがそのままはけたのでますます楽チン。

5本のパンツを買ったので、古いのを7本断捨離。少しだけ衣類の総量が減りました。この調子で入るより出すを継続。

あとは最新体型に合わせたスーツを1、2着ほど持っておきたいと思います。(最後に作ったのが7年前なので→スーツ新調

やはりビジネスパーソンの嗜みとして、着る機会はどんどん減っていますが、ちゃんとしたスーツも選択肢としてクローゼットに整えておきたいので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です