米国生活の家計簿〜バランスシート更新

日曜午後は静かにたまっていた事務処理(を飲みながら・・)

月々のお金の動きは主にクレジットカードの履歴を家計簿アプリに転記する形でざっくり把握しています。記録のタイミングは2枚持っているドル口座連動のクレジットカードの月締め後に併せ。

あくまでざっくりで、特に現金の動きは記録も忘れるので年末などに使途不明でドカッとずれを修正しています。使っているアプリはZaim。

これとは別に毎年2回、6月末と12月末の基準で家計のバランスシートも更新しています。2010年からの習慣。(確かアイディアはライフハック家計簿だったか)

今やマネーフォワードの登録サイトが親切にリアルタイムで資産も負債も捕捉してくれるので必要ないといえば必要ないのですが・・未だに手で各銀行口座の最新数字を確認して半年単位での推移を一覧で確認するのも大事かと思い習慣継続中。

日本に残した銀行口座の数字は年2回のこのタイミングぐらいでしかチェックしていません。(普段はドル給与口座だけを気にする暮らしです)

気がつけば長らく塩漬けになっていた蕪達が現在価値を上げていたのは嬉しいニュース。日本一時帰国中のクレジットカードの引き落とし予定額が凄いことになっていたのは想定内のニュース。

バランスシートでブログ内検索をかけると、なんとHITしたのが2005年の記事(→バランスシート)。。。13年前の30歳の時とは大分と抱えるもの(責任など含め)が違うなぁ、、と。。

タメキ(→タメキ2018)も意識して残り6週間の単身生活を過ごしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。