「契約書の英語」強化作戦

契約書の英語が苦手です。

あの独特の英語、書くのも、訳すのも、圧倒的に力不足。冷静に考えてみれば、天秤の皿の片方に必要なものが載っていない。そりゃ、できなくて当然ですよね。

4月から新人が職場に入ってくるというし、彼の登場前にこの3冊をやっつけようと思います。1冊目にとりかかってみた感触では、1冊5時間、3冊で15時間あれば、一回りはできるかな。

英語力強化は、引き続き2009年の重点課題ですが、、まずはここから。家の向かいのベローチェ通いを再開させます。考えてみると、08年前半のBATIC受験以来、まとまった勉強時間が確保できてません。

ダンス没頭を言い訳にしないように、ちょっと締めていきます。

<本日までの累計・・2時間>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です