親孝行、いつするの?

今回の帰省はわずか1泊の弾丸だったのですが、それでもやはり怪我をして少々心細くなった一人暮らしの母には、息子が駆けつけて来たことは純粋に嬉しかったようでして・・・・

(普段、晩御飯も一人だしね)

怪我が癒えるまでは短い時間でも月に1〜2回は様子を見に来ようか・・と思い早速1月の予定を立てました。北海道も観光地なんでフライトは早め早めに押さえないと取れません。

食事なんかは周囲の友人達が世話焼いてくれるといっても、コンビニで公共料金払ったり、現金を両替して崩して来たり、ちょっとした小間使いには息子に頼む方がそりゃ気楽でしょうし。

それにしても手前のホタテ刺身とハタハタの煮物以外は全て友人の皆さんからの差し入れというから充実のラインナップ。利き手が動かないと料理も出来ないので、ホント助かりますね。

こんなホタテの剥き身が500円で買えるのも北海道マジック。

ハタハタは秋田産でしたが、この時期の懐かしい味。

そしてやっぱり北海道限定のサッポロクラシック。

林先生に聞かなくても、答えは明らかですね。
親孝行、いつするの?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です