私をマドリッドに連れてって

とうとう1週間後に迫ってきました、ダンス仲間Jちゃんのさよならパーティー。実はさりげなく人妻だった彼女は、とうとう旦那様が待つスペインに旅立つことになったのです。

彼女との出会いはかれこれ2年半前のすみだ産業会館(床がツルツルのあんな場所で出会うのはダンサーだけですね)

しっかり世話焼き美人タイプながら、「TAKE ME」と大書きされたTシャツを愛用するお茶目な面も。英語もスペイン語も堪能な彼女が意味に気付いてなかったなんて嘘でしょうが。

彼女ゆかりの友人が集まるパーティーでの僕らの出し物は・・やっぱりダンスでしょうと、リーダーF君と、J君&Sちゃんカップルで会場にて段取りを事前打ち合わせ。

結局、彼女とリーダー3名が順番に踊り、最後に3組でラストワルツという流れに決定。ちなみに僕の担当種目はルンバ。(どうせお客様は非ダンサーだし)

得意の嘘っぽいラテンを披露するつもりです(笑)(13年前の現役学生時代は北海道オープンラテン4位の地方A級ラテンダンサー)

IMG_6348.JPG

下痢が止まらない男とお馬鹿が止まらない男達。

IMG_6349.JPG

そんなお馬鹿な男達とも一緒に踊っちゃう心の広い天女達。

なんだか2年半近く続いてきた僕らのリーマンダンサーズ生活も次のステージに来た感がします。 Jちゃんを頼ってマドリッドに遊びに行って、フラメンコ観賞するのが今から楽しみだなー。

まずは来週のパーティーを盛り上げたいと思います。(勝手に飲んで盛り上がる可能性も大)

「私をマドリッドに連れてって」への2件のフィードバック

  1. きてきて~~~~、、待ってます☆
    ルンバではなく、陽気な感じでチャチャでもいいかな~って思ったりして・・・もう遅いかな??(^-^)
    あ!それからプロモダンダンサーにも交渉が成立し、当日急遽ダンスだけ踊りに来て下さることになりました~~。。プロラテンダンサーの方ではないから、安心してね!

  2. 今日は素敵なパーティーだったね。じゅんちゃんが主役だからこそ成り立つパーティーだと感心しました。きっとマドリッドに行くから待っていてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です