最下層から昇格〜ユナイテッドの奴隷

渡米以来、ヒューストンを拠点とするユナイテッド航空に虐げられ早4ヶ月。突然、霧が晴れました。

最下層5グループから、2グループへの昇格。どうやら年間25,000マイルを超えた瞬間から待遇がグループ2となるようで。

スターアライアンス的にはSILVERらしいのですが、ユナイテッド的にはグループ2。GOLD以上だとグループは1扱いです。

グループ3~5を差し置いての優先搭乗も有り難いですが(荷物を入れるの簡単)さらに重要なのが保安検査場の通過速度アップ。

通常エコノミーは長い列に並ぶ必要あるので、ここを短縮出来るのが素敵。引き続き、搭乗クラスは当然のようにエコノミー縛りです。(経費削減!)

このシルバー効果は2015年一杯は継続するので、この隙にANAで再度貯めるか、それともそこは日本私費帰国&出張がありそうな駐在3年目以降とするか。

どこかでANAで5万マイル貯めて、ANAスーパーフライヤーズの資格も取りたい。その為には計算によると日本往復を2回は含めた1年を作らなくてはいけない。

どうでも良いことのようでいて、毎月のように飛ぶ身としては切実。これはH先輩にまた相談しないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。