シンガポール食景

バクテー以外で記憶に残った今回のシンガポールの食事・・・・(最近は弱くなる一方の脳の記憶ではなくて、デジタルメモリーがあって便利)

ひとつはボートキーで川面を眺めながら頂いた海鮮中華。

Do, or do not. There is no try.

Do, or do not. There is no try.

Do, or do not. There is no try.

マテガイにタラバガニ(チリとペッパー)、そして巨大なロブスターグリル。甲殻類に夢中になったのはいつからでしょう。

そしてもう一つ記憶に残ったのが、マリーナベイサンズの上のレストランでの食事。昼にこちらに来たのは初めて。(夜に来ると地下のカジノとかですので)

Do, or do not. There is no try.

Do, or do not. There is no try.

Do, or do not. There is no try.

贅沢な空間で、上品なチキンライスと眼下に広がる景色を堪能。ここで、モスクワ生まれの生粋のロシア人の彼とお互いのiPhone 5の話をしていたわけですが・・・

彼のお父様がソ連邦のお役人だった時代からすると、世界はホント大きく変わったものです。トップガンなんてハリウッド映画も今じゃ、何?その設定・・・という感じですし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です