フレームワーク

10月からはじまった35歳の勉強@グロービス。第2回のお題は「フレームワーク」

IMG_9648.JPG

(バリューチェーンのフレームワークを利用して欧州格安航空のライアンエアーを分析)

もっともっと頭の引き出しから自由に多様なフレームワークを出せるようにならないと。環境分析には3C、SWOT、5F(5つの力)、自社分析をほりさげるバリューチェーン。ポーターの戦略論に、事業ライフサイクルやPPM、アンゾフ事業拡大マトリクス・・・と様々。

実践は足りてないけど、カツマ本などで繰り返し出てくるフレームワーク達だけに予習は十分。本日のチームメンバーにも恵まれて大いにケーススタディは盛り上がりました。授業では、発言の質と量をそれぞれ評価するのですが、今のところ「◎」の評価が行列中。

それにしても毎度、前日24時を過ぎても「課題が終わらない・・」と机に向かうことになるとは。。宿題は計画的に・・・

「フレームワーク」への2件のフィードバック

  1. わたしも今期グロービス取ってます。
    なんと10年ぶり!
    前は滝沢に薦められたんだっけなぁ。
    組織の中にいなければあんまり意味のない人的管理です。
    実務には全く関係ないけれど、なんとなく始めてみたら、
    自分のキャリアを見直すのにちょうどよい、興味深いテーマです。

  2. おー、同じグロービス生なんだぁ。今回は会社負担だけど興味あるテーマであれば自己受講もありだなーと早くも感じています。宿題や課題提出は億劫だけど、やっぱり人間だらしないから、期限きって尻を叩いてもらわないと頑張れないなぁと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です