一人飯ラボの危険性

もうすぐアラフォーの一人飯も、男メシに番組改編。
カウントダウンをかみしめながら、静かに一人飯しております。


■ トマト茸ニラ卵とじ


■ たまにはウニ丼(料理じゃないけど)

大量消費の米国生活ですが、マイルールは食材をとにかくムダにしないこと。なので一度買い物に行くと結構長い間冷蔵庫の中身を一掃するのに時間がかかります。

問題は週末の家飲み食堂向けに解凍した食材などが余る時。今回も解凍した生牡蠣が余り、遅い時間でしたが夜食に食べざるを得ない状況に。(翌日は会食だったため)

さて牡蠣をどうやって食べるのが美味しいか・・・そんなことを考えてレシピサイトを眺めたりするのが良い娯楽だったりします。(一人飯ラボ状態)


■ 牡蠣バターライス(我ながら絶品)

・・・絶品はいいけど、この時間(22時過ぎ)にこんなに食べられないし。。やむをえず翌朝に向けて残し、さらに食べきれないときはそこまで。(結局完食)

同じような状況が本日も発生。


(とにかくコレ以上食べないように皿を遠くに押しやって抵抗)

「自炊」x「食材をムダにしない」x「少食で太らない」

どうもこの3つの要素が並列に成立しないため、困っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です