てっちゃん〜驚異の舟盛り

忘れないうちに、先日の札幌遠征の際に訪れた「てっちゃん」~脅威の舟盛の店をすすきの特派員として是非紹介しなくてはと以下。

場所はすすきの中心部にほどちかい小さなビル、エレベーターを降りるといきなり目の前に現れるのは・・大量の昔の玩具、ポスター、駄菓子の山 !

これだけでも、目が点になりそうな奇怪な店ですが、座るやいなや予約人数の分だけ問答無用で出てくるこの舟盛り!! (今回は3人前)

なにが凄いって、この重層構造。これでもかと積み上げられた魚介の山。美的感覚など無視した、この圧倒的な量。とにかく積み上げられております。ネタの種類も多彩で・・ はじからメモしたところによると

くじら、ウニ、カキ、しらうお、うみぶどう、ほや、ほっき、たち (たらの白子)、えんがわ(かれい)、くらげ、あんきも、さんま、さば、サーモン、えび、ほたて、いか、まぐろ(赤身)、生たこ

● 本日は19種類 !!

もう、言葉もなく、しょう油、ポン酢、わさび、しょうが、山ワサビ、ネギなどの薬味と共に、ただただ突撃するのみ。ちょっと刺身に飽きた頃にオーダーするのが、

● 手巻きセット (酢メシ+のり)

「今日は手巻きの日~~~~~」という訳で、巻き巻き巻き。息も絶え絶えになったころに、ようやく舟の底がちらりと・・

これだけ食べて、

● 1人前2700円ぐらい + お酒

まさに恐るべし、です。

周りは忘年会のサラリーマン風。6人前の舟盛りは、もう筆舌に尽くしがたい状況でした。

大漁居酒屋 てっちゃん
〒060-0063 札幌市中央区南3西4 カミヤビル7F
TEL 011-271-2694 (要予約)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です