中性脂肪と尿酸値のダブルパンチ(2022年8月)

終戦の日。2022年の今年は、私にとっては中性脂肪と尿酸値への敗戦を確認した日。

2022年5月に限界突破した中性脂肪ですが(→中性脂肪が限界突破)、引き続き限界更新。そして、前回検査で一旦落ち着いたかと思わせた尿酸値も再上昇。まさに中性脂肪と尿酸値のダブルパンチな夏の陣。

暫く現実を直視出来ずにブログ更新も怠りましたが、まずは事実を直視してみます。尿酸値&中性脂肪のペアでの履歴チェック。尿酸値は7.0mg以上、中性脂肪は149mg以上で基準値超えです。

2019年09月・・6.7mg/dl & 177mg/dl→人間ドック2019
2020年11月・・7.7mg/dl174mg/dl→尿酸値お初超え
2021年03月・・6.7mg/dl & 124mg/dl(→気をつけたら下がる
2021年11月・・8.3mg/dl & 119mg/dl(→尿酸値ウォーズ
2022年05月・・7.3mg/dl305mg/dl→中性脂肪限界突破
2022年08月・・8.0mg/dl329mg/dl ←イマココ

うん、これは、よくない。でも見返すと、実は一度だけ良い結果が出ている時期がある・・・2021年03月!

尿酸値と中性脂肪の詳細なる相関関係は分かりませんが、自分の強みはライフログを仔細に取っていること。まずは、2020年11月〜2021年3月の行動習慣を再度分析です。

答えは自分の過去の行動の中にある!・・かもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。