朝シャキーン生活〜睡眠負債ゼロを目指して

この半年でどうやら積年の睡眠負債はほぼ完済した気がします。ある意味、新コロのおかげで寿命が伸びたかもしれません。

Fitbit HRで睡眠スコアを計測する生活も4ヶ月となり、安定して週の平均スコアが80を超えるような生活サイクルが定着しました。

平均スコア上昇の要因を振り返ってみると、新コロにより導入できたと思える新しい生活習慣が大きい。

■ 週3回は娘達を寝かしつけつつ寝落ち(夜22時に就寝)
■ 外で飲むのも週2回程度(飲酒頻度の減少)

睡眠時間の目標としては6時間を置いているのですが、意外と達成の難易度は高めです。寝ていながら目覚めている時間を除くと、7時間ちょいは床についていないと6時間寝られません。

今は、24時に寝て7時起床と、22時に寝て6時に起床するパターンを交互に繰り返す形に持っていけないか挑戦中です。22時に寝ても、なかなか6時に起きれません。年初の目標でもあり、なんとか実現したいところ。(→朝7時起きから朝6時起きを目指す2020

これまでの自分調べ・整理の通りで、新発見はありませんでしたがよくまとまっているので、睡眠について興味のある方は一読の価値ありです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です