サウスバウンド

久しぶりにどっぷりと小説の世界に没入できた快作。

サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)/角川書店
¥596
Amazon.co.jp
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)/角川書店
¥555
Amazon.co.jp

この親父の生き方、格好いいなぁ・・・きっとウザいけど。2006年の本屋大賞2位、映画化もされてる(邦画なんで観れないかなぁ、、)。

元過激派の父親が起こす大騒動、そして家族の絆。父親目線をもてるようになると世界の感じ方にも幅が出てきます。
本作以外の濫読作品もいつものようにメモ。

町長選挙 (文春文庫)/文藝春秋
¥562
Amazon.co.jp
東京物語 (集英社文庫)/集英社
¥670
Amazon.co.jp
おいしいコーヒーのいれ方 (1) キスまでの距離 (集英社文庫)/集英社
¥432
Amazon.co.jp
おいしいコーヒーのいれ方 (2) 僕らの夏 (集英社文庫)/集英社
¥421
Amazon.co.jp
明日のマーチ/新潮社
¥1,620
Amazon.co.jp
東大名物教授がゼミで教えている人生で大切なこと/東洋経済新報社
¥1,512
Amazon.co.jp
世界怪魚釣行記/扶桑社
¥1,620
Amazon.co.jp

例によって雑多な感じで。


(ワタシにも本読んでくれ)

家族到着で読書時間の確保は難しくなりましたが、100冊は年内にいけそう。やはり通勤時間は偉大な読書時間でした。

■ 82冊 (2014年)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です