豆乳鍋

今回で2回目の豆乳鍋です、定番化の予感。(急に室蘭在住の弟に晩御飯を襲撃されました)

IMG_5834.JPG

昆布出しに無調整の豆乳を投入、豚やら海老やらキノコやらをしゃぶしゃぶするのですが、特にレタスが最高なんです。今晩は〆はラーメンとして、翌朝はリゾット系のおじやとして再登場。

なんともいい仕事をする鍋です、気に入りました!

本日のめさんとのやり取りが地味に笑えました。

め スマイル 「晩飯はどうするんだ、作れるぞ。」

ひ スマイル 「家で豆乳鍋を食べるつもりだったんだけど。」

め スマイル 「わかった、とりあえず何か作っておく。」

ひ スマイル 「だから、何か、じゃなくて豆乳鍋つくってよ。」

め スマイル 「・・・了解。」

めさんの料理をする時の口癖は「とりあえず何かつくっておく」なんです。とりあえず・・という割にはかなり手間をかけてますけど。

今日も、「お前が宣言通り19時半に帰ってくれば、鶏のレバーはフォワグラ並みだったのだが・・結局21時半に返ってきたから固くなってしまった。」と、ブツブツ言われました。

・・男子好きの男子ではありませんよ、念の為。めさんとの同居生活もあと1か月ちょいで4年目に突入です。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です