テレビの復讐

きっと、テレビの復讐だと思うんです。

殆ど使わないテレビを久しぶりにつけると謎の縦線が浮かび上がりました。


(解りづらいですが画面右側に数本、さらに上部右側に変色部分が)

まぁ、テレビを見るのに多少の支障しかないといえばそうですし、

気になり始めると気になるレベル。

購入が5月で、殆ど使ってないことを考えると初期不良かとも思いますが、

あの上部右側って、僕がテレビの向きを変える時に触ってそうだから、自損かも。

購入から1年以内なので、まずはレシートでも探すかと思ったのですが、


(こんなに保管しているのに、テレビのレシート無いし・・・)

これはやっぱり、テレビなんか観ないのに毎月AT&Tにお金払って勿体無いとか

言っていたことでテレビに復讐されたのかもしれない。

DVDの再生専門で使用するにもモニターとしてキチンと機能しないとは困りもの。

修理といっても結局パネル交換が必要みたいだし、さてさてどうしようかなぁ。

600ドルしたので泣き寝入りも悔しいし、かといって面倒なのも嫌。

ちょっと思考停止して家族到着を待とうと思います。

(困ったら、新品買い直せばいいし)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です