まずは単身で

海外赴任は家族帯同が基本ですが、うちの場合はどうでしょう。
妻と家族首脳会談を開催。

(娘は5月に3歳です)

まず我が家の場合で考えるべきは、日本で産むべきか、米国で産むべきか。やはり妻は両親のサポートが大いに期待できる日本を迷わずに選択。

米国で生まれた場合、日本国籍と米国国籍を選べるという利点?がありますが「日本人なんだから、それでいいでしょ。」と言える国に生まれてホント幸せ。

さらに上の娘をプレ幼稚園に4月から通わせることで、6ヶ月だけでもいいので日本人の中での集団生活を経験させたいという妻の言。(な、なるほど。)

結果、7月に第二子を出産し、11月頃に合流する予定としました。さすが、よく色々な方向から妻は考えているなぁと感心。

(4月からのプレ幼稚園グッズを妻が名前入りで準備)

家族としばし離れるのは寂しいですが、当初は仕事に専念できるのはいいかも。ネットさえつながれば、SKYPEなどで連絡も取れるでしょうし。

しっかり生活のセットアップして、家族3人を迎え入れるようにしないと。そのために、まずは単身でGO。

出発は4月20日の予定、いまから1ヶ月後です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。