仕事着としてのスーツ

スーツを新調すべきかどうか思案中。

Do, or do not. There is no try.

(我が家のウォークインクローゼット部屋・・・・で擬態中の妻、気が付かず驚かされました)

現在稼働中なスーツは計6着(全てツーパンツ)、ストライプ4つに無地2つ。ズボンは12本あるだから、まわせば月20日のうちパンツは2回しかはかない計算。

このうち2着ぐらいがかなり傷んできた感じなので、入れ替えを検討中。そこで考えるのが予算。(あとは一応形とかも)

既存のものはだいたい7万円ぐらいで作ったものなんですが、今後はどうしたものかと。可処分所得最大だった30代前半とは今や環境も異なるし、最大のポイントは・・・これから痩せるかもしれないし(願望) !!

そうこうしているうちにクールビズで上着の存在意義が薄れて、パンツさえあれば・・・になったり。という訳で、かれこれ2年ほど判断保留で引っ張っているのですが、、

今年あたりはなんとか新調~入れ替えに踏み切りたいと思っています。やっぱり会社員は見た目が大事。いや、見た目も、か。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。