目指せ「100を斬る男」

米国赴任以来、7回目のゴルフ。

以前ご一緒させて頂いたK先輩ご夫婦に誘って頂きました!(感謝)


(普段、外を散歩してないので気持ち良い・・暑いけど)

午後15時半からのスタートだったのですが、前の組がつかえスローペース。

プレー終了の20時前には薄暗くなって玉が見えなくなり、ギリギリでした。

■ 64 + 57 = 121 (パット42)

アイアンは比較的安定しましたが、50ヤード以下のアプローチが迷走中。

丁度前回ラウンドから58度を購入して試したのですが、Pの方がまだいいかも。

パットも、今回は珍しくワンパットを1回しか出せず、苦戦しました。

やっぱり36前後に安定出来ないというのは、実力が低いということですね。

ラウンド後、先輩ご夫婦の素敵なお家にお邪魔して夕食をご馳走になりました。

お噂通りの料理の腕前。(このレベルをちゃちゃっと作れる技量、憧れます)


(野菜タップリの南蛮漬け、自分のレシピに加えたいです)


(スパイスをご自分で合わせるところから作るカレー、もう凄すぎ)

K先輩は米国赴任されてからゴルフを開始し、今や奥様含めすっかりゴルフ好き。

工夫された練習環境の構築や、課題設定に大変刺激を受けました。

・・このまま自分は漫然とラウンドしても目標達成できない、と実感。

まずは100切り、そして100を叩かないアベレージゴルファー入りを目標に掲げます。

(「自己実現マニア」カテゴリから「100を斬る男」を分家)

それにしてもK先輩、ゴルフはもとよりテニス、日本では園芸にアクアリウムと、

自分がこれからやりたいと思っている趣味系の色々がマスタークラス。

奥様も本日ベスト85更新のゴルフの腕前で、料理が大好き、色々お話して楽しいし。

これは今後も是非親しくさせて頂きたい!

「よし、もう遠慮無く飲もう!泊まっていけぃ。」って男前のノリ、好きです。

すっかりお言葉に甘え朝ご飯まで頂き帰宅。ホント有り難うございます。

ゴルフのやる気もきっちりチャージされました。

よしっ、早速来週もラウンドご一緒お願いします。

■ 2014年 米国ラウンド7回目(平均121・43パット)

 (124→124→124→122→108→127→121)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です