35歳からの勉強

35歳を目前として、自分の人生のための勉強=インプット活動についてもプロジェクト化。方向性は走りながら考えていくことで、まずは着手先行。

PDCAサイクルの中でも一番重要なのがDOすると思っています。どーする?ではなくて、やること、実行すること。

考えている基本の方向性は、すぐ必要な財務や会計、経営などのビジネス分野以外では、歴史、地理、宗教など、あとは語学かなと思っています。

今すぐには必要ない知識(でも知っておくべきこと) x 好きなこと を探りながら、自分が知らない、ということを知ろうと思います。

尊敬する藤原和博さんの最新著作。 (勝手におっかけしてる過去ブログ)

10代集中、20代夢中、30代は五里霧中だそうです(笑) 35歳は人生のクライマックスである40代の開幕まであと数年。

戦略的に、実行と修正をくりかえす日々を待った無しではじめる必要あり。根性や気合い、ポジティブシンキングだけじゃ、この世の中いきていけません。

濫読目標もちょうど残りノルマも50冊ですから、この2カ月で勢いづけて、35歳からの勉強、はじめたいと思います。

■ 151/200冊(2009年)

 

「35歳からの勉強」への2件のフィードバック

  1. 35歳からの勉強は「愛」です!「愛」!!
    前の日記、そういう方向だと思ったんだけどなぁ^^
    Nさんの場合は「愛」も「勉強」☆
    35歳からのメインの勉強は「愛」です!!わたしが命令します。「結婚式まで」&それ以降、頑張って学んでくださ~い☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。