マイ中華鍋

得意な料理は何かといえば、、やっぱり炒めものかなぁと。得意というより、好き。。という世界かもですが。

IMG_5928.JPG

■ File No. 012 豚バラとナス炒め

あんかけ風にとろみを付ける場合もありますが、本日は水分をとばした油少なめタイプ。炒めものって結局どれだけ食材の水分をうまく飛ばして、ウマ味を凝縮させるかですね。

僕の相棒は約8年前に合羽橋で購入した山田工業所の打ち出し中華鍋。片手の中華鍋は、北京鍋とも言うらしいです。

これだけで、炒めもののみならず、焼く、煮る、結構な万能調理具。中国人が中華鍋ひとつ背負って世界中に出て行ったたくまさしさを感じる逸品です。

自分も次の海外駐在の時は持っていかないと。(背負いはしませんが) 中華鍋を持っていく前に・・・って話もありますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です