アラフォーで元ゲーマーで〜FF XVはじめます

先週金曜日より、晴れてPS4のプレイを解禁致しました。PS4というよりもゲームそのものを久々に自分に解禁か。(経緯→苦手な勉強をするにはアメが必要

Amazon様から無事ゲーム機本体が到着。頼んでいないのにUncharted 4というソフトがバンドルされておりました。ブラックフライデーのセールを待たずに発注してしまい、30ドルほど余計に払うことに・・(合計300ドル)

主たる目的は11月末に世界で一斉に発売されたスクウェア・エニックスのビッグタイトルであるファイナルファンタジーの15作目(FF XV)をプレイすること。

第1作をやったのは小学生の頃ですから、30年近いお付き合い?でもクリアしたのは第12作が最後で、第13作は購入したもののオープニンから少しやっただけで終了(前評判もよくなかったし・・)、第14作はオンラインゲームの2作目だったので危険だと思い買わず。

ちゃんと?プレイするのは10年ぶりです。僕の中では2001年発売の10作目と、2002年発売の11作目(オンライン)が最後にやり込んだといえるFFシリーズです。(あと印象に強く残っているのは1991年の4作目と、1997年の7作目)

併せて、FF XVプレイ後には、最近の世界のゲームの潮流だというオープンワールドゲームを体験してみたいと思います。用意したのは2012年に大ヒットしたというスカイリム。そして、2015年のヒット作のウィッチャー3ワイルドハント。もう最近のゲーム評(書評みたいな)みていても前提知識がないと意味がわからないんですよね。(かれこれ10年ぐらいゲームは殆どしてなかったので)

(上記2作以外にもある気がするのは・・気のせい)

そろそろ自分自身の手で触ってみないと、この世界(据え置き型ゲームの世界)からも完全に遠ざかってしまうなぁと思いながらの試み。いつでもどこでも出来るスマホゲームはあまりやりたくないんですよね。別に遠ざかっていていいんじゃないの?という妻のつぶやきも聞こえる気がしますが。

幾つかマイルール設定。

■ 娘達にはゲームする父の姿を見せない(深夜のみ)

■ 勉強の累計時間をゲームのプレイ時間が越えない

■ 居間の掃除と台所の洗い物が常に先

■ 睡眠時間の削減は自己責任で

それでは、NEW GAMEスタート!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です