四度目の鴨焼き詣で

かれこれ人生四度目となる鴨焼き詣で。

(いつもの諸菜 匠さんへ)

伝統のお狩場焼きを毎シーズン1回いただく幸せ。ここのところの3年は毎年O先輩にお供させて頂きお邪魔しています。(8年ぶりの訪問が2020年→鴨のお狩場焼き

(美しい前菜からの・・)

(キジ刺し・・お前も鳴かなければ・・)

(そして雑穀をたっぷり食べた天然の真鴨様が舞い降りる)

(大将自ら、玉鋼で完璧なタイミングで焼いてくれるのは同じ)

全ての進行がデジャブ感ある中で、本日も感動モノの鴨を食す幸せ。将軍や大名が楽しんだ雅な世界を庶民も頂けるとは何たる贅沢か。。。

鴨は、ネギ背負ってきても・・

ニラと一緒になっても・・誠に美味。

本日も幸せな時間を堪能致しました。

そういえば、鴨とか合鴨とかを家で最近料理した記憶がないので、近々鴨鍋からの蕎麦シメとかを試してみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。