ディズニークルーズ2017〜全20食の画像

ディズニークルーズ2017中の全20食を一気にご紹介。再確認すると2015も2016も食事だけをしつこく紹介はしていなかったですし。基本、低糖質食を心がけました。(→テートー生活2018

■ 1日目(軽食、夕食コース@トリトン)

ピタパンは食べず、中の牛・羊を焼いたものだけ。

前菜はIced Lobster & Jumbo Shrimp、サラダ、そしてメインがChateaubriand-Roasted Filet Steak。シャトーブリアン、希少部位という割には惜しげも無く出てきます。さっぱり美味。初日は泡で乾杯。

■ 2日目(朝食&昼食ブッフェ、夕食@アニメーター)

朝食からサーロインステーキ。

昼食もいきなりステーキ。

前菜はスモークサーモンのタルタル、サラダ、そしてメインはGrilled Tuna Steak。当然のようにキッコーマンのお醤油と頂きました。この日は白ワインを。

■ 3日目(朝食ブッフェ、昼食は寄港先で外食、夜コース@アニメーター)

アスパラ大好き。

昼食は寄港先のフロリダ・キーウエストにて。昨年と同じタイ料理屋さんへ。僕はご飯抜きでグリーンカレーを。

前菜は緑と白のアスパラガス、スープはLobster Bisque、メインのはRoasted Chilean Sea Bass。大好物の銀鱈のグリルでしたので画像忘れちゃった。この日も泡で。

■ 4日目(朝食ブッフェ、昼食は島、夕食コース@ティアナ)

朝食は5Kラン前だったのでカップケーキ一つ。走る前は糖質摂取OKで。昼は再び糖質を避けて。

前菜はLouisiana Hot Crab Dip、サラダ、メインはNew York Sirloin Steakをレアで。この人数の料理を一気に作っていて焼き上げを分けられるとは凄い。付け合わせのポテトは当然見送りで。ワインは当然に赤。

■ 5日目(朝食&昼食ブッフェ、夕食コース@トリトン)

さすがにここらから朝食はやや飽きてきます。

昼食ブッフェはまだバリエーションありますけどね。

前菜は生ハムとチーズ、メインにOven Baked Lobster Tail、さすがにこれは食べ応えあり。足りないだろうとメインをもう一品のThai Red Curry、これは本家とは遠い味。ワインは白で。

■ 6日目(ブランチブッフェ、夕食コース@アニメーター)

この日は活動遅めで朝はコーヒーのみでブランチに。なんと目玉料理がSushiと。しかし、こちらのSushi、酢飯を炊き上げる水分量がいかんかったようでまるでウイロウのような食感、日本人にはキツイ・・・ところがここで神降臨。ツナ・・カルパッチョ。

左、醤油をかけてSushiのわさびを合わせますと鉄火丼。

冷製の前菜にメインはHerb-Crusted Rack of Lamb。ラム大好き道産子です。ワインは重めの赤で。

■ 7日目(朝食&昼食ブッフェ、夕食コース@パロ)

最後まで食欲が落ちなかったことに感謝の朝食。

昼食はDeck 9で。

たっぷりな前菜盛り合わせ、海の幸の旨味たっぷりなスープに、ゆっくり焼き上げた子牛、そしてロブスターのパスタ。やっぱりPaloに来ると、料理の味も一段上な感じがしてしまいます。

■ 8日目(下船前の朝食)

・・・の画像が無い。普通に定番の卵料理を頂きました。朝7時前に娘達を起こすだけで大騒ぎ。

振り返ってみると、ブッフェでもコースでも、低糖質を意識して食べ続けるのはそれほど難易度は高くありませんでした。勿論、スイートを見送り三振するのは少々寂しくもありましたが。

一週間、ご馳走様でした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。