ドリプラ2009

土曜日、ドリームプラン・プレゼンテーション2009なるものに足を運んで参りました。会場は東京ドームに隣接するJCBホール。

どうもこのエリアに近づくと気持ちが後楽園ホールに向かうダンサーモードとなります。。

IMG_6675.JPG

夢、ドリームプランとは、社会に新たな価値や感動を提供するビジネスプランのこと。厳しい選考と予選を勝ち抜いた8人のプレゼンテーターが10分間の本気プレゼン実施です。

IMG_6676.JPG

会場には2,000人?の観客が溢れ、なんだか凄い熱気です。

こんなイベントをしかけたのは福島正伸さん、以前セミナーを受け感服した凄い方です。以前にファンになって著作も5冊まとめ買いして、その後も追っかけでセミナー参加。

名刺を交換して直接お話しした際に、このドリプラに是非遊びにおいでと誘われていたのです。感動して涙が出た時用に参加者にタオルが配られており・・いるのかなぁと思った訳ですが・・

8人のプレゼンのうち、3人で泣いてタオルのお世話に 号泣

涙は出なかったけど共感して一緒に何かしたいなぁと思ったのは、しょどう家の堀之内さん。現代に蘇った侍のような佇まいと、その素直で力強い語り口にやられました。

IMG_6689.JPG

僕自身も、日本人として和の心を世界に発信することをミッションとして掲げており、しかし、どのように手をつけようかと思っている中で彼に共感したのだと思います。

それにしてもこの会場にいる2000人もの人間が1万円もする入場券を買って集まって、人の夢を真剣に聞いて盛り上がったり、感動して泣いたり・・危険な新興宗教集会と間違われてもおかしくないな。(21世紀少年のともだちを囲むような)

でも、この会場に漂う空気は嫌いじゃない。トイレで順番待ちをしていた時のちょっとした譲り合いや、席を立つときにかける声。そこかしこで広がる前向きな会話など、本日の参加者達には良く似た傾向があることに気付く。

多分、、こいつらはいい奴らだ・・(僕含め)

そうだ、大人が真剣に夢を語って何が悪い。感動と共感こそが人を本気で動かすのだ。夢はみるだけではなく叶えるもの・・

夢しか実現しない ( by 福島 正伸)

ええこと言うわ。

「ドリプラ2009」への2件のフィードバック

  1. プレゼンにも予選があるんですね。
    どんな道(星)の人でも突き抜けた方からのメッセージは心が洗われますね。
    そりゃあタオルも使いますって!
    hiropon181さんの貴重な新興プレゼン?体験が聞けただけでもおこぼれ戴いた気分です。
    読書の時間を削って発信してくれてありがとうo(^-^o)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です