藤春シェフのフルコース

連載化も視野に入ってきました「BLUE POINT白金」F料理長(のちの藤春シェフ)のフルコース。

本日も見るだけですが、画像のおすそ分け、どーぞ ぺろり

IMG_7111.JPG

■ 前菜
ベーコンで巻いたお肉のテリーヌ ノワゼットマヨネーズ添え

IMG_7113.JPG

■ スープ
黄カブのブルーテ フルーツトマトのアクセント

IMG_7115.JPG

■ 魚料理
アンコウ 白子 ボタン海老をそれぞれの調理法で有機野菜のミジョテ

IMG_7116.JPG

■ 肉料理
マンガリッツァ豚と国産仔牛肉のロースト柚子胡椒ソースとポルト酒ソース

IMG_7117.JPG

■ デザート
ホワイトチョコレート イチゴのムース イチゴのジュレ三層のカクテルフォンダンショコラとヴァニラアイス

最近はフラッシュを焚かないで、柔らかい光の中で美味しそうに写すことに挑戦中。勿論、本当に美味しいものだからこそ、美味しそうに写せる訳ですが。

本日のスペシャルコースも大変美味しゅうございました。

テリーヌとか白子ムニエルとかを肴にビールや日本酒を延々飲みたい気も・・(違うか)

IMG_7118.JPG

今日は彼女のご両親をご案内、さらに我が弟も昨晩より上京してきたので拉致。3月卒業予定の30歳無職の工学博士を皆様に紹介致しました。

皆さん、とっても藤春シェフのフルコースを喜んで頂き・・僕もなんだか鼻高々!?(更に多くの大事な友人の皆様に料理を楽しんでもらう計画を立て始めました)

タクシーも差別化

ここのところ飲んだ翌日はほぼタクシー出社してます。(さっさと早起き習慣をつけてラッシュを回避したいと思うのですが)

という訳で週2回は朝にタクシーで通勤するので結構目も肥えてる僕にとっても本日のタクシーはかなりのもの!でしたのでご報告。

IMG_7110.JPG

大笑い 「本日はご乗車ありがとうございます!宜しくお願いします!」

大笑い 「おてふきどうぞ! のど飴もどうぞ!」

スマイル 「ど、どうも・・」

大笑い 「当車の座席にはマッサージチェアとなっておりますので是非どうぞ!」

IMG_7109.JPG

ぽっ 「ほぉぉ、これはなかななか。。」

大笑い 「エアーミスト作動させて頂きます! パソコンの電源はこちらです!」

このままでは、きっと目的地(会社)に着く頃にはロボットに変形すると思ったのですが、会社がすぐそばですので車のままで到着出来ました。

聞けば、改造経費は全て個人負担だそうですが、指名予約が多く流しは殆どやってないとか。納豆でも豆腐でも、タクシーでも差別化が求められる時代。果たしてビジネスマンの自分はどうやって差別化を?(最近、チェックの取れないビジネスマンになっている気がします)

観劇部

会社同期のTの誘いで観劇部なる秘密結社の門をたたくことに。ミュージカル好きが集まって一緒に観劇しよう!語ろう!という集まりです。

IMG_7108.JPG

2人目の男性部員候補ということで、本日は入部審査会のような感じ!最近はダンス優先でご無沙汰しておりますが、基本的にミュージカル好きです。(ダンスサークルでの芸術鑑賞活動も御無沙汰してますね>ナナセ)

スマイル「ライオンキングの最初、動物達が出てきて・・ドォーーーン!という〆だけで泣けます」

スマイル「入部許可!」

同好の士が集まって人目を気にせずディープに盛り上がるというのは可笑しいものです。

女性陣もさすが筋金入りのメンバーで、数々の観劇武勇伝を聞かせて頂きました。それにしても、部長のTノヤンにこんな秘めた側面があったとは・・・

飲み会ともなれば大魔神のように狼藉を尽くす現役ラガーマンの彼が・・意外。先日研修で一緒になった時に飲んで、真剣な仕事への思いに背筋が伸びたばかりですが、

さらに、週半分は定時にあがり娘の送り迎えもして、仕事は朝一にやるなど驚きの生活。いいなと思うものは真似ないと。2010年はダンスの周辺部も攻めていきますよ。

「読む/観る」は「2010年の優先順位」の3番目です!

送別会主賓

送別される主賓なんて久しぶり。2年5カ月前の異動は解散の結果だったので、その前となると・・ベトナムから帰国する時か。

IMG_7100.JPG

好きな店で良いというので、お気に入りの銀座らんぷの1階スペースを貸し切りに。料理もお酒も美味しくて、皆に喜んで頂きました。

IMG_7098.JPG

さらにこんなプレートまで店長Hさん、用意して頂いているし!国内の異動なんで、隣のビルに移動って感じなんですけどね。

IMG_7102.JPG

2年5カ月、同じ部の皆さんには本当にお世話になりました

朝までOB会

22時を過ぎてますが、たっぷり参加の2次会開始。

こんな機会は滅多にないのでPhotoレポート気味に部活OB仲間向けに配信しちゃいます。(目線入れ加工で燃え尽きました。画像消して欲しい人がいたら言ってください)

IMG_7068.JPG

IMG_7069.JPG

僕の先輩達、気を使うのは正直ココだけ!あとは後輩達ですからどうでもよい。バルボアさんとか、10数年ぶりに会ってもいまだに怖いんですけど・・(PTSD?)

IMG_7062.JPG

96卒の同期、ここに四国のGGEと、仙台の百、沖縄の座と、行方不明な九州のPで全部で10名。いつか全員がそろうことがあるのかなぁ、、、あの頃はいつも一緒でした。

IMG_7072.JPG

IMG_7071.JPG

後輩達も思い思いの年代で集まって楽しんでいます。

しかし、殆どの顔を知っているという自分が怖い・・(自分はそんなに暇なのか!?)

IMG_7073.JPG

九州から参加のNッチ家の跡取り息子が皆にお酌して回ってます。これは3代目は大物になりそう! (一緒に呼子で烏賊食べたの覚えてるかな!?)

IMG_7064.JPG

IMG_7065.JPG

IMG_7070.JPG

目立ちたがり屋のナイスガイ、K家がしゃべりたいと言うのでスピーチしてもらいました。ついでに遅刻の連帯責任で2006年度の皆にはスペでサイド強化もして頂きました(笑)

img30cf05c4zik6zj.jpeg

上級生も懐かし企画やりました。Eジさんリーマネで8カウントスローダウン!(当時は45分やりましたが、今回は1分以内で)

IMG_7082.JPG

現役も合流した3次会では、プロアマ関係なく、皆が同じ大学の先輩後輩として大騒ぎ。きっと現役の皆には凄い刺激だったでしょう。

IMG_7075.JPG

1つ後輩のH田とSキのプロダンサー2人。彼らがつばめ杯のスーパーシニアを再現して踊ってくれました。

IMG_7083.JPG

我らがEジさんも同期のKさんとAさんと一緒だとすっかり学生時代のよう。

IMG_7084.JPG

僕はちゃっかりパートナーのYエさんの横をゲット。スーパージャパンでは今年もお二人の本戦&セグエの応援しないと!です。

IMG_7088.JPG

それにしてもプロダンサー達のしまった肉体に比べて自分のカラダは・・・毎度会うたびに思い知らされます。(これでも現役の競技ダンサーのはずなのですが)

IMG_7090.JPG

ガリガリだったN木さんもすっかり院長先生の貫禄が出てきて!かれこれ8年ぶりにお会いできて嬉しかった~。

IMG_7089.JPG

IMG_7094.JPG

2つ上のKミさん、すっかり後輩達にモテモテです。(Yスのキャラには似合わないな。。)新年にお会いした時は軽く喪失致しましたが、今日は大丈夫・・ただ眠いだけかも。

解散したのは朝5時半。(昨晩も似たような時間だったような・・・) 今回の札幌遠征、間違いなく寿命が縮まりました・・でも心から満足。

最後に僭越ながら、ひとこと。

大笑い 北大サイコー!

さてと・・たっぷり遊んだので明日から真面目に仕事、仕事。

 

退官記念祝賀会

とうとう祝賀会当日がやってまいりました。

構想1年、半年前から準備を開始し、この直前2ヶ月は幹事達で綿密なメールの応酬。

IMG_7037.JPG

大学の部活顧問であるN先生の退官をOB・現役部員一同で盛大にお祝いする会を開きました。総勢141名が、道内、道外から集結。

IMG_7038.JPG

34年もの年月を北大で英語を教えてきた先生の生徒は約1万人だとか。僕らが1年生だった1993年から競技舞踏部の顧問を務められて17年。

なにを隠そう僕自身も教養時代の生徒の1人なんです。(成績は可だったかな・・)学校と部活の両方でお世話になった感謝の気持ちを込めて本日の司会。

恥ずかしながら、出だしはかなり緊張しました。(修行が足りないですね。。) 乾杯の音頭は我らがJ野先輩にお願いさせて頂きました。(当日お願いですみません!)

伝説のチャンピオンのS先輩、米国在住のN先輩らの祝電やお花なども緊張しつつ紹介。 そして各代からの送る言葉・・勿論、金屏風の前です。

IMG_7041.JPG

(1991年度卒部のM先輩、本日の我らのOBのトップです)

新OB1年目である2009年度卒部生からはじまり、なんと19年もの各代にわたった送る言葉。 主将ないし出席者の中からの各代代表者1名が感謝の言葉を先生に送りました。

そして、先生のダンス教師でもあるOBから花束と特製シンデレラシューズを贈呈。(幹事メンバーで頭をひねって考えた渾身のプレゼントです!)

IMG_7049.JPG

そして、N先生から一同へ、これまた素晴らしい贈る言葉@初めての金屏風。司会で前に立っていた訳ですが、つい感激して涙がちょっと出ました。

「踊りは人に見せるもの、人を感動させるダンサーになって欲しい。」

あなた達が若さで輝く瞬間の踊りを毎年見ることができて自分は幸せだったと、先生。ご自身もダンサーであり、曰く、家を一軒建てられるほどのお金と情熱を注いだダンス。

N先生にかけられた言葉は、現役時代どれほど僕らの心の支えになったでしょうか。(北海道アマチャンピオンのYスが、自分は一度も声かけられなかったと拗ねてました・笑)

そんな先生から我々に2つの素敵なプレゼントが。

img1e474e06zik8zj.jpeg

新しい・・部旗 号泣 そして、新しい顧問の先生 (ここで部旗を床に落としたらスペかと思うと持つ手が震えました)

IMG_7052.JPG

141名での集合写真・・凄い数ですね。これでもまだまだ出席出来なかったOBは沢山いる訳ですから。

IMG_7058.JPG

1996年度卒部の同期5名と先生でパチリ。(例によってDA2はどこかに行方不明)嬉しそうな先生と、世代を超えて盛り上がる部活の仲間達を見ながら気付きました。

N先生が僕達にくれた3つ目の贈り物。

それが、19年、いや現役をいれると22年もの、OB&現役が集うきっかけと絆。

ブログでもあらためまして・・ハッピー・リタイアメントおめでとうございます!先生、17年間、本当に有難うございました。(そして、幹事のS山君、N嶋君、K池君、K藤君、U本君、皆お疲れ!次はいつものOB会@東京開催にて)

ブログが紡ぐ縁

札幌では一食、一食が真剣勝負です。ゆえに、お昼といえど当然のように可愛い後輩を召喚、本日は可愛いお母さん付きで!

IMG_7035.JPG

きっかけは全くもってフジテレビなんですが、マイミクの後輩経由お母様がこのブログを知り、気がつけば1年近く熟読頂いていたのだとか。。

昨年6月の北海道インター遠征では踊りも見て頂いており、本日ようやく感激の初対面に。

大笑い 「ひろぽん、結婚するのかい!?」

スマイル 「はぁ。。計画しているのですが。。。」

大笑い 「あらまぁ、残念ねぇ。」(何が!?)

それにしても、後輩のお母さんが僕のブログを読んでいるというのも何とも奇妙。この恥ずかしい日記を完全に熟読されておりますので、既にぐぅの音もでません。

でも、初対面とは思えないぐらい(もともと人見知りはしませんが。。)盛り上がり、本日もブログのパワー、発信することの強さを知りました。

興味をもって繰り返しブログを見て頂けることで、自分が知らないところでも読み手との間にはブリッジが築かれていき、コミュニケーションは容易となるのかな。

IMG_7036.JPG

(お母さんと4人でお茶した後は、スープカレーを食べに)

思えば後輩のHデとも、彼が長崎に長期出張して以来、お互いの週末の過ごし方なんかは、ブログで確認するだけですが、それほど不便でもないことに気付きます。

まだ手を出してないツィッターなども含め、他者との関わり方は転換点にあるのかも。だからこそ、直接会うこと、言葉を交わすことが大事な時代なのかもしれません。

今回、Aヤお母さんにお会いできたのは全くもって楽しい出会いでした(いつでも函館の海の幸、お待ちしております)

 

前夜祭

金曜日、雪吹きすさぶ千歳空港になんとか降り立ちました、1時間半遅れで。上空を旋回しながら、このまま他の空港送りになったらどうしようかと不安で不安で。。

明日の大イベントの為に、前日より札幌入り。1年ぶりのサ館襲撃の前に、実の母親とお寿司を食べながらおしゃべり。

IMG_7018.JPG

その後は長崎から到着した後輩Hデと一緒に札幌の母とダンスホールで踊り、またお寿司。お寿司屋さんが開くまでは、ちょっとたこ焼きとビールでブレイク。

IMG_7031.JPG

我々の革靴では北大構内の雪道歩行は危険との判断で、12条門よりタクシーにて侵入。毎回思いますが、大学構内がこんなに広いと移動が大変。

サ館に近づくと外まで聞こえてくる「北大、ファイト!」の掛け声が僕らを出迎えます。アメフト部で汗臭い1階を抜け、階段に向かうとオーケストラ部が練習していて・・ただ懐かしい。

前回のサ館訪問から1年、新体制となった部活の雰囲気はどうでしょうか?昨年12月の冬全日では3年生(新4年生)が活躍しており、2010年の北大はかなり期待大。

活気ある掛け声、駆け寄り挨拶してくる後輩達、それだけで部活の雰囲気が良いのが分かります。同行した後輩Hデと、現地集合した同期のD2と一緒に、現役生達とたっぷり踊ってきました。

Tシャツ&ホットパンツ or ミニスカの女子大生達と踊れる機会なんて!

大笑い 「さっきのダンスホールで踊った女性達と40~50歳、年の差ありますよね。」

大笑い 「Hデ、ここは女子大生倶楽部じゃないんだから落ち着け。。」

(既に発想そのものがオヤジな2人)

IMG_7034.JPG

例会終了後は15人ほどを引き連れて1次会、2次会、最後は結局男飲み。(天才K口も合流)  タラフク・・10数年ぶりでしょうか、、やっぱり注文してから出てくるまで遅いし。

札幌第一日目のチェックイン・・・朝の3時半。。。(福沢諭吉と体力を削りまくりながら・・つづく)

集え、ホルモンヌ

また、新たな聖地を開拓してしまいまいた。(素敵な店を紹介頂きました)

IMG_7016.JPG

こちらの店の「幻のホルモン」そして「幻のミノ」が絶品。 (直ぐに品切れとなります)内臓脂肪の豊かな滋味といったら・・・共食い? 大笑い

店内は煙モクモク且つ隙間風ぴゅーぴゅーの悪環境ですが、それでも足を運ぶ価値アリ。この店を「一緒に楽しめる女性かどうか」というのは間違いなく僕のチェックポイントかも。

店名も素敵。「焼肉ホルモン市場 池上線ガード下物語」

 

除隊

まさにビックリ、え、自分がですか!?と反応してしまいました。3月1日付での異動辞令(の内示)。。

2007年10月に現在の部署に異動となって以来、早2年と5カ月。当初はその軍隊調な徹底した組織での仕事スタイルに戸惑いつつ、やっと、ここが自分の場所なのかなぁと馴染んできた矢先。

海外からの帰国組の新しいメンバーが増え、新規開発に向けて盛り上がっていたので、正直、このタイミングでの戦線離脱は残念です。

ポジティブに捉えれば、自分を欲しいという部署からの引きがあったとも言える訳ですが・・ネガティブに捉えれば、現在の部署はどうしても僕を必要とはしなかったとも言える訳で・・

能力、情熱、独自性、特徴、経験、人脈など、色々、自分に足りなかったであろう要素を棚卸し。お前はポジティブに物事を捉え過ぎて正しく自分が見えてないとはO先輩の有難い助言。

組織で働く以上、自分が与えられた持ち場で、期待された(期待以上の)成果を確実に出すこと。その為に何が自分には必要なのか。

インドネシアの仕事をご一緒させて頂いた方の言葉が印象的でした。

スマイル 「これまた、ずいぶん急な話ですね。」

スマイル 「国内の異動ですし、、サラリーマンですから。」

スマイル 「・・サラリーマンになってはいけません、ビジネスマンになってください。」

某商社を飛び出し、自らの力で海外で生き抜いてきた大先輩の心からの言葉。良く噛みしめたいと思います。

2010年はますます変化の年となりそう。4月には社会人13年目に突入です。