UMA

めさんが土曜の晩の食材として、とんでもない物体を築地から調達。

めはん

シマアジにアオリイカ、奥には久しぶりのアンキモ。いや、彼らはごく普通の食材です。

めはん

白身の上品な焼き物・・こやつがクセモノでした。皮目の風味も良いのですが、、筒切りでこのサイズって一体・・・・

UMA

なんじゃこりゃ!! 号泣

こ、これは、、もしかしてUMA!?・・・・馬(UMA)じゃありませんよ。 UMA=Unidentified Mysterious Animal

・・・つまり未確認生命体のこと。

UMA

こいつがアカヤガラだということは「魚河岸3代目」の知識から分かるのですが、はっきりいって地球外生命体にしか見えません。(高級食材のようです)

UMAに襲われる

号泣 「どうか命だけは、勘弁して下せぇ。」

思わずアカヤガラにカツアゲされる地球人の気持ちで一人芝居。誰も突っ込んでくれませんでしたが。。この頭をなにげなく外の植え込みに差し込んでおいたら、子供達がビックリするだろうなぁ・・

ウズウズ・・・大笑い

 

丹波篠山の黒大豆の枝豆

日曜の朝、とても嬉しい荷物が我が家に届いたんです。

とれたて黒大豆

丹波篠山の獲れたて黒大豆!「美味しんぼ」で最高に美味しい枝豆と絶賛された逸品です。発端は前日にブログ仲間のみずたま△さんとメールやり取りしていたのですが、、

「お腹の中の小さい人はそろそろ出て来る?」という話から「いい枝豆が・・」という話に。

そして翌日の朝には我が家に枝豆着。。恐るべしはみずたま△さんの行動力です。なんといっても陣痛待ちの最中だったのに・・(今頃、お子さん誕生されたかなぁ)

さっそく茹でて頂きました・・う、うまい。。とっても食べごたえのある肉厚な豆がプリンプリンとして。綺麗な緑色の豆もありますが、黒ずんでいたり茶褐色のものも当然あります。

思わず・・「く、腐ってる!!」と美味しんぼゴッコをしたくなりますが、やめときます。夜に残りも茹でたての枝豆をビールと併せて頂くのを楽しみにダンスの練習にでかけました。

・・・そして帰宅。

めはん

ん~、今夜のめ飯もうまそうだねぇ・・・って・・・・

黒大豆・・・

号泣 僕の黒大豆が冷たい和え物になってるじゃん・・・・

ちゃんとめさんに茹でたての枝豆で食べたいのだ!と念押しすべきであった。。でも、みずたま△さんありがとう!!

・・・ビールと丹波の黒大豆の枝豆コラボを実現すべくポチっと注文。

1万歩はどこに行った

相変わらず2008年1月1日から開始した「365万歩のマーチ」生活が継続しています。まさに万歩計と歩数とワタシ・・な日々です。

万歩計

実家の母親も色違い(赤)の万歩計を持っていました。朝から犬の散歩を一緒にして洞爺湖に向かった時は歩数もほぼ同じ。

万歩計を持って歩数目標を数値管理することで、歩くことが全く苦痛ではなくなりました。回り道最高、階段も歩数ゲットのチャンス。

道具を使った凄まじいリフレーミング効果です。歩くことについて徹底的にポジティブな意味付けができるようになりました。その代りとして・・万歩計がない時は一歩も歩きたくないほど反動があります。。

今月、そんな日が2回もあったんです。

● 万歩計の電池が切れた

● 万歩計を家に忘れてしまった

1万歩/日 x 2日が消えていった・・・

その日歩けたはずの1万歩を憂い、どうやって取り返そうかと落ち込む。。電池は自主的に前倒しで交換、次は絶対忘れないようにしよう・・・と心に刻む。

万歩計に気分を左右される33歳もどうかと思いますが・・既に303万歩も歩いてきた。2008年は残り2か月ちょっと。残すは60数万歩、初心にかえって、口ずさんでみよう。

大笑い 1日1万歩、3日で3万歩、3万歩進んで、2万歩下がる♪

 

ダイエットの女神

先日の山中湖の合宿以来のサークル参加。ダンス好き仲間達と一緒に流す汗はなんとも楽しい時間です。

本日も3.5リットルも水分補給したのに帰宅時1キロ減・・・4.5リットルも汗をかきました。全体重の6%相当の水分が入れ替わっていると思うと凄いデトックス効果。

パートナーのゆみさんとは11月のC級戦に向かって心をあわせて一緒に頑張っています。でも、サークルに一緒に参加すると前回の話もあるのでちょっと緊張したり。。

サークル終了後はアカデミーホールに移動して軽く練習、夜予定のある彼女を見送りました。うん、なかなかいい感じじゃないか、俺達。

・・・・・・

・・・・

・・

サークル後にお茶していた仲間達の何人かが練習にやってきました。早速今日のご報告タイムです。

そう、僕の信頼おける情報提供者達はあらゆるところに潜んでいるのですよ。。本日は女子着替え時の会話・・・・・

スマイル 「最近、hiropon君との練習はうまくいってるの?」

スマイル 「うん、なんだか私がガツンと言ってやったら、最近彼おとなしくなったの~」

・・・・・面白い、実に面白い。 (ガリレオ湯川風で)

別にちゃんと練習してくれるのなら、何と言われていても結構、結構。実は最近、とっておきのリフレーミングを手に入れたんですよ、彼女に対する。ゆみさんは自分の忙しい時間を遣り繰りして週2~3回、僕にたっぷりと汗をかかせてくれる・・

僕のダイエットの女神なんだと ぽっ

ありがたや、ありがたや。

次の試合ではいっぱい汗をかきたいものです・・なるべく何曲も踊って。。

無意識にジブる

ジブリの数々の名曲がダンスの曲となったこちらのCD、先日手に入って以来フル稼働中。夜毎かけていたら、すっかり耳にこびりついてしまいました。好きなジブリの曲達と、好きなダンスのリズムのコラボ。心に響かないはずがありません。

仕事中にエクセルの数字とにらめっこしながら思わずこぼれおちる鼻歌・・・3席先の耳聡い後輩がピクっと反応。

びっくり ラピュタ!?

 

小姐と裸族

1年間の海外研修に出ていた我らがアイドルK小姐がとうとう帰国しました。オヤヂ達への寛大な心は上海生活でも失わなかったようで。。

うるるん

(上海にも3店舗あるというビッグエコーにて)

あまりのオヤジ達の馬鹿っぷりに愕然としつつも彼女も日本への帰国を実感したことでしょう。Y君の「崖の上のポニョ」は反則・・・いや犯罪でした。(説明不能)

しっかし、あいつらはさっぱり大人にならないよなぁ、まったく・・な~んて、ちょっと上から目線の感想にて、ほろ酔い(自称)帰宅した訳ですが、翌日朝にメンバーに飛んできたメールに添付された昨夜の画像達・・

・・・約1名、馬鹿オヤジの群れの中でくつろぐ裸族を発見。

裸族・・・

(見覚えのあるふくよかなお腹)・・・同類(馬鹿)?(目標を再確認しました)

 

何億人と話せる?

「英語が話せれば10億人と話せる・・」という某英会話学校のCMがあったような気がします。その内訳って・・米国、英国、フィリピン、各国の英語しゃべれる人・・まだ足りないですよね。

あ、大部分は・・インド人だったりして!?

同じチームの後輩の異動に伴って、上海から1つ上の先輩がやってきました。この方が相当な語学使いなのです、、ご本人曰く英語は苦手だそうですが。

外語卒で専攻はポルトガル語。ポルトガル語ができるとお隣のスペイン語もいけるそうです。これで、ポルトガルだけじゃなくて南米をカバー。同じラテン系の言葉ということで、フランス語もたいして抵抗なくできるそうなんです。

これでフランスに加えてアフリカもカバー。おまけに会社の語学研修制度で北京で大学にもいって、中国に3年駐在して帰国。13億人の国の標準語であろう北京語もペラペラ~。

凄い・・・五大陸をほぼ制覇している・・・そ、尊敬・・・頭の中で色々な言葉で混乱しないんでしょうか。

中南米の美女とか、アフリカの美女とか、言葉に不自由なく話しかけられる訳ですか。何とも格好いいですね。

大笑い 「Hさん、ご帰国の歓迎かねて合コンご一緒しませんか?」

スマイル 「いや、初対面の女性とは緊張して話せないから遠慮するわ。」

・・・話せないなら意味ないじゃん。。。(洒落ですよ、洒落。念のため。)

ドレスを嫁に出す

思い返せば今から1年ちょっと前に我が家にやってきた桃組ドレス。今や着てくれるご主人もいなくなって寂しい限りのドレス。。やっぱりドレスはまだ試合で使えるデザインのうちに着てあげないと・・・

そんなふうに思っていたところ、貰い手が現れたんです。夫婦ダンサーでブログ仲間のバニラ77さん。先日、帰省した時に1年ぶりの再会を果たしたばかりでした。

観光客垂涎のまとの花畑牧場の生キャラメルとドレスを交換させて頂きました。北の大地で頑張るんだよ・・・って送り出してやりました。無事、新しいドレスーオーナーのもとに届いたという報告が届きました。

デザインも良いドレスだと思うので、是非使って欲しいと思います。なんてたって、付属アイテムとしてじゅんまるさん特製の髪飾りがついてますから。

スーパーレアアイテムです、皇帝羽虫の髪飾り並です。(・・わからんか)ドレスが幸せになってくれるのは嬉しいけど、ちょっと胸がチクチクするお父さん気分なのでした。

モノを整理して、気持ちも整理して。僕の学生時代の古い燕尾も部活に寄贈しよう。思い出のこもったモノに気持ちを縛られてはいけない。

小姑?

日曜の晩・・きっちり昼間はダンスの練習で汗流して1キロ減って・・あとは飲みに行くだけ。そんな僕を当家の同居人のめさんが呼び止めます。

スマイル 「お前、どこに行くつもりだ?」

・・・えっ、銀座待ち合わせで行き当たりばったり・・ではダメですか?

スマイル 「アホか、ちゃんと店予約しろ」

・・・わかりました、すぐに予約します。

スマイル 「お前、あの店にその恰好でいくつもりか?」

・・・えっと、着替えます・・・なるべくお洒落な格好に。

スマイル 「今日の目標は何だ?」

・・・2人で会っても感じの良い人だったら、とりあえずメシ友になりたいです。。

スマイル 「飲み潰れないで、ちゃんと次回の約束を取り付けてこいよ。」

・・・わかりました、努力します。。・・・ちょっと彼女がいるからって最近いつも勝ち誇っている同居人のめさん。くっそ~、今に見ておれ。。。

カッペリーニ

(根室産 新秋刀魚とイクラの冷製カッペリーニ)

しかし、相変わらずもてません。リーマンショックとか関係あるのでしょうか。。(ありません)

 

恐怖の3分間

久しぶりに六本木のサルサバーに行ったんです。土曜の晩は店内は凄く混んでて、まるで朝夕の通勤ラッシュ・・・。そこにいたんですよ・・・

黒のギリギリのホットパンツにタンクトップ、金髪にタトゥー。見た者の魂をわしづかみにするに違いない絶世の・・・推定60代のオカマ様。怖いもの見たさで視界にいれるものの、あぁぁ恐ろしい。

なんと同行した女友達が知り合いだとかいうのをきっかけにして僕の所に来るじゃないですか。踊ろうと言われると断りづらいダンサーのさが。。し、しかし・・、こ、これは・・・マヂ?

サルサの1曲が流れる3分間が・・・こんなに長く感じるとは。。物凄い勢いで僕の精神力(MP)が低下していくのを感じます。

ウィンクされて・・・MP-10
握った手を放してもらえなくて・・・MP-20
強制的に先方より股間をすりつけられて・・・MP-100

もう1分あったら完全に踊りながら死んでました。よく、満員電車で痴漢にあうと怖くて声が出ないという女子高生の話を聞いたりしますが、僕も恐怖で声すら出ませんでした・・・号泣

真っ白に燃え尽きて、すぐにタクシーで六本木脱出。

東京って怖いよ、ママン。