ESL Podcastが有料化〜さよなら?ジェフ博士

昨年7月より、1年数ヶ月の間、車中の大事なおしゃべり相手だったジェフ博士(こちらは一方的な聞き役)。その博士が配信するPodcastから12月1日にショッキングなお知らせがリスナーに。

なんとESL PodcastがiTunesでのPodcast配信をやめ、自主HPからの有料配信に移行するというのです。(→新公式HP

もともと半年超聞いていたニュースPODのUMANOが配信を終了し、色々と試した結果ようやく、これだ!と昨年7月に出逢えたのがESL Podcast。(→ESL PODはじめます

これまでもスクリプト全文が貰える有料プランはあったものの、自分をはじめとする多くの人は無料で楽しんでいたと思われ、今回の発表ではPODによる英語学習者の世界では悲鳴が飛び交ったものと思います。

正直、これだけ(1年半)お世話になってきたので彼らがこの素晴らしいプロジェクトを継続するために月額15ドル程度を支払うことでも全然良いか・・と思う一方、iTunesから外れてしまうと自動的に最新版がダウンロードされる仕組みがなくなってしまい使い勝手が大幅に悪くなるのでは?・・・との不安も。

有料会員になって新しい仕組みの使い勝手を試さなくては言い切れませんけど、少なくとも自主的にmp3でダウンロード、個別に再生するという追加の手間がありそう。今まではPODの再生を押すだけですので。

ここは涙を拭いて一旦足を止め、新たな英語学習者向けのPOD発掘をしばし模索してみたいと思います。やっぱり実利も兼ねてのニュース系ですかね。

あと、ESL PODの試みを大絶賛する一方(→ESL PODが英語リスニング教材としてお勧め)、やはり対象は中〜上級者の基礎固めという印象で、もう半歩ほど難易度をあげたいかなという気持ちもあり。(登場する語彙は豊富ですが、スピードはかなり遅目にしてくれているので)

ただし、良いのが見つからなければ再びESL PODに戻り、有料での利用開始を考えたいと思います。

この1年半、最新版の配信を聞く一方で、過去の配信にも遡り車中でESL PODの英語を浴びてきました。

Daily English(20分) #780〜#1265
Cultural English(30分)#341〜#583

延べにすると実に16,960分、、なんと282時間と40分です!(やはり運転中の時間を有効活用する意識は必要ですね)

折角の米国駐在、英語力をブラッシュアップさせる機会と時間の確保の優先順位は間違いなく「高」だと思います。(むしろ帰国した時に英語力が伸びていなかったら悲しすぎる)

(帰国子女となる娘達にも、パパ英語下手〜ってバカにされたくないし。。既に長女にはパパの発音おかしい・・と気がつかれています。)

ESL PODの後釜候補探しと連携して、2017年の英語力向上の打ち手、考えたいと思います。

(追記:2017年7月より有料会員となってESL PODを再開しました→ESL Podcast再開〜ただいま、ジェフ博士!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です