彩と器

残り物の食材を片付けようと思ったら、やっぱり炒めるのが楽チン。お気に入りのマイ中華鍋でさっさと手早く火を通すだけ。

IMG_7515.JPG

■ File No.22 10種類のベジ&タコ炒め (先日の宴の残った鍋野菜&サラダともいう)

やっぱり色が多いと食欲がそそりますね、特にパプリカの鮮やかな赤と黄色。ズッキーニの緑はやっぱりキュウリの緑とは違うし、人参の優しいオレンジもグッド。

やっぱり料理には彩(いろどり)って大事ですよね、今更ながら。そして器も超重要。プラスチックとか紙の食器だとそれだけで萎えます。

この片口の鉢、素敵です ぽっ 煮物いれても冷酒いれてもいけそうだなぁ。彼女のおじい様が焼いたものを頂いたんです、あと、この立派な平皿と一緒に↓

IMG_7503.JPG

最近は焼いてないそうですが、自宅に窯をもつほど陶芸には打ち込まれたそうです。ダンスがひと区切りついたら、週末弟子入りしにいってみようかなと思います。

目指すは・・海原雄山!? (我が家を美食倶楽部にするプロジェクトを始動・・しないか)そのうち、先輩陶芸家(兼ダンサー)のJ君にも話をきいてみようっと。(結構本格的な作品なんですよ)

「彩と器」への1件のフィードバック

  1. hiropon181さん こんにちは

    ブログ、拝見しました。
    とても勉強になりました!

    今後ともよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。