一人暮らし、再開

残業して家に帰ったら、やっぱり家は静かでした。

IMG_6987.JPG

腐界もさっぱり綺麗になってました・・・そう、同居人のめさんが本日我が家を出て行ったんです。

1カ月ぐらいのつもりで始まった彼との同居生活は驚くべきことに4年と5カ月の長期に。僕がベトナム経由ドイツから帰還したのが2005年6月末ですから、それ以来。

思い返せば30代の前半を殆ど彼と一緒に暮らしていたのだなぁと。お互いの生活に踏み込み過ぎず、でも無視しすぎず、絶妙な距離感で過ごした日々。

IMG_6985.JPG

前夜のすき焼きの汁の残りに具材を追加投入して一人鍋。

こうして飲んでいてもめさんは終電でもタクシーでも帰ってこない。勿論、明日の朝になっても帰ってこない。しみじみと、自分が一人暮らしとなったんだなぁと実感します。

お互い、それぞれ次の生活を歩むための必要な別離。人生が動いています。

いよいよ来客向けに料理長としての腕を磨くのが急務となりました(笑)必要な時こそ成長のチャンス!

困ったら、宮廷(注:我が家)料理人から出張料理人にクラスチェンジしためさんを召喚しよう。タクシーで1,500円の距離ですし、彼の転居先(次の腐界) スマイル

 

「一人暮らし、再開」への4件のフィードバック

  1. いつのまにかめさんが!!!
    なんだか衝撃的でした・・・

    あと、前のお話ですがひろぽんさんの
    エビカニスキーを育児ブログのほうで
    ぱくっちゃいました。
    ごめんなさいT_T 日記に関係ねー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。