トンペイ戦

後輩達の試合の踊りがみたくなって、午後の飛行機までの時間、学生の試合を観戦に。懐かしいなぁ・・この大学の体育館。

東北戦

この試合は北海道ブロックと東北ブロックの対抗戦・・・通称トンペイ戦。あとは、道新スポーツ杯があって、全道戦があって、冬の全日で4年生は卒部。

自分の現役時代はさておいて、うーん下手くそだなぁと後輩達の踊りを見つつ、でも、なんともいえない魅力にあふれているなぁと感心。例えて言うならば、一戦一戦が、トーナメント戦の高校野球のような。区切られた時間の中で燃え尽きようとする勢いを感じました。

どうしても社会人になって、仕事もダンスも、ダラダラとやっている気がします。人生は思いもよらず有限なんだという父親の最後の教えをふいに思い出しました。そういえば父親は、何十年か前に同じキャンパスを歩いた大学の先輩でもあるんですよね。

Boys Be Ambitious.. スマイル

自分自身の大志を見失わないようにしないと。

「トンペイ戦」への6件のフィードバック

  1. >人生は思いもよらず有限なんだ

    有限だから、大事に過ごさないと、と何かあると思うのですが、普段はつい流されて暮らしてしまいます。「充実」という言葉が大好きなのですが・・・

  2. 大阪名物トンペイ焼きを思い出しました。
    東北の東と北海道の北・・・あれ?足したら、どっちにしろ「東北」だ。

  3. 繰り返すのもお恥ずかしいですね~(汗)過去にもどっかで書いてますが、そのうちまたブログで出てくると思うので、めがみさんの目にとまるはず!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です