魅力ある個

夕学五十講、第十九夜目。

本日の講師は楽しみにしていた安藤美冬さん。

(このあと10分後に予防接種が迫っているとは知るまい)

ツイッター、ブログ、著作に情熱大陸と見てきて、とうとうご本人を拝むことに。どこまで自由を追求できるかが、自分の人生を賭けた一大実験と言い切るアラサー女子。

なんだか大丈夫なのかなぁと思うノマドな世界でもあるのですが、今後が気になります。きっと色々誤解はうけやすいと思うのですが、やはり応援したいと思います。

■ 100万人の中の1位の作り方 (100x100x100)

100万人の中で1番を目指そうという話が面白かった。その為に100人中で1位になれることを3つ持てば良いという視点は斬新。

一歩外の世界に出る、現在地を確認するために。
人生を自分で切り開くために、自分から発信していくこと。

自分の場合、危険な道は選んでませんね。人生でそのような選択ができたのは30歳のときだったかなぁ、今思えば。

あの頃も相当悩んだ気がするけど、自分なりに選択してきた結果が今。だから、やっぱり魅力ある人の人生を眺めながらも、自分の人生を生きるしかない。

心配せずとも、誰でも皆、個性的。
魅力あるかは各人次第。

■ 夕学五十講 17/19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です