チュース

ドイツ時代の同僚だったY子が一時帰国ということで、2年ぶりに会いました。一緒にドイツで働いたのは半年ぐらいでしたが、とっても密度が濃かった気がします。

IMG_5761.JPG

28歳でドイツに渡って日系企業で働いてきた彼女も、いよいよ日本に帰国するそうです。同い年の34歳なりに思うところがあったのでしょうか。

仕事の引き継ぎで一緒にハンガリーやベルギーに出張したり、当時の記憶が蘇って来ました。ドイツの旧友のトミーやKノ君の最近の話を聞くと懐かしくてたまりません。

スマイル 「hiroponさん、酔っ払って路上で寝てたり、もうホントあの頃はめちゃくちゃでしたよね。」

大笑い 「・・・覚えてない。(本当は覚えているけど)」

27歳~29歳のドイツでの日々は格別に面白かったなぁ、と。(奥様が出ていきましたが)

そして、そのあとの30歳のベトナムの日々も抜群でした。でも、結局はいつでも今この瞬間が最高に楽しい気がします。

だって、過去はもう変わりませんけど、今、目の前に広がる未来は未確定、全てはこれから。という訳で、今日はこのへんで・・・チュース! *

(* ドイツ語で「さいなら」「またね!」ぐらいの意味。応援団の挨拶みたいですが)

「チュース」への4件のフィードバック

  1. >結局はいつでも今この瞬間が最高に楽しい気がします。

    そうですよね。今までに集まったモチーフを組み合わせて明日は、来月は、どんな感じで行こうかと思うとワクワクしてきますね。そういう風に思えるのも健康あっての事と思います。体調には充分気をつけたいと思ってます。

  2. やっぱり、生まれて初めての海外暮らしだったので、たくさんの刺激がありました。今思えば、楽しかった・・んでしょうね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です