武蔵小山で暮らす

武蔵小山での新しい暮らしが始まりました。これからこの街で暮らすのかぁ。

Do, or do not. There is no try.

今回、引越し先選定の基準としたのは以下。

■ 妻の実家にほど近い東急沿線

■ 駅前に商店街がある

■ 職場まで1時間以内

そういう訳で、商店街で有名な武蔵小山をまずは視察しに来た訳ですが、その際にこの家に一目惚れ。まさか一戸建ての賃貸(それも築30年)というのは想定していなかったのですが考えれば考えるほど、面白そうな暮らしが脳内に描けたので即決。

予算オーバーしており、且つ、これから光熱費などはかさみそうですけど挨拶に回ったご近所の雰囲気も良く、今のところとても満足。

Do, or do not. There is no try.

(中原街道をこえると商店街が戸越銀座の方まで続いております。。)

ここで、野菜は八百屋、魚は魚屋、肉は肉屋、豆腐は豆腐屋で買う、そんな生活を志向してみたいと思っています。さっそく近所の豆腐屋で豆腐を買ってみたら、なんと・・

鍋もってきて!とは。。。 (初体験)

八百屋のおっちゃんに勧められた「ちぢれほうれん草」はとっても美味しいし。お隣さんがやっているラーメン屋の餃子は美味しいし。。 (結局食べ物か)

Do, or do not. There is no try.

(お腹が大きくなり前バランスな妻が座椅子を欲しがってます)

便利な立地なのにどこか昭和的な懐かしい街並み、活気ある商店街と地元感。そんな武蔵小山での新しい生活を妻と存分に楽しみたいと思います。

「武蔵小山で暮らす」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。