バーチャルお小遣い制の導入

20日はお給料日のはずが生活費口座に入金無し。

年末調整という罠により税金徴収不足で20万円ほどもってかれまして今月生活費ゼロ。中年独身男には税金的に厳しい世の中。

働くべき人間が働いて、ちゃんと税金を納めるのが当然なんですけどね。まぁ税金は良いとしても、問題なのは今後の生活です。

このままのキリギリス生活では、誰かを扶養するなんてもってのほか・・というか無理。まずは、月給内の一定額で生活できるように自分を再度しつけないと。。今月からバーチャルお小遣い制を導入したいと思います。

飲んで、食べて、踊って、通勤して月に20万円以内。まずはこのへんの緩い目標から始めさせて頂きます。少なくとも、この10年間ほど一度も月に20万円以内で生活できたことはない気が・・

膨らんだ生活も習慣も急には縮小できませんが、少しずつでも取り組まないと。2009年の交際費(外食代)の累計記録が180万円・・やや飲み食いし過ぎか。。

ダンスと読書以外には実は無趣味な僕にとって、外食は大事な趣味だったりしますけど。休肝日を少し増やしたり、飲み代の単価を少し下げたり、ちょっと工夫してみます。

勿論、外食しないなんて選択肢は選ぶつもりもありませんよ、ご安心を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。