アカウンティング

グロービス通い3回目は「アカウンティング」

IMG_9695.JPG

(休み屋の焼きおにぎり茶漬け・・話と関係ありませんが)

簿記的な知識というよりも、実際の起業の財務諸表を分析するような実践的な内容。キリンとアサヒの経営戦略、財務戦略の違いなどに大変詳しくなりました(ただし2002年時点)

実感したのが、知識は使わなければ錆びるということ(さらには忘却の彼方へ)簿記2級を取得したのが2007年、BATIC(英文会計)を受験したのが2008年。

2011年は、アカウンティングを土台にしたファイナンスの勉強などを少し本腰いれてみようかな。自主勉強というより、グロービスのような仕組みを活用するのがいいかも。なにしろ強制力あるし。(昨晩も24時過ぎまで結局課題に取り組むことに)

しかし、今回はあまり得意じゃないテーマだったせいか、講師様からの評価は低調。発言の量は「◎」「◎」だったものの、質は「無印」と「○」・・・

それって、「よくしゃべるけど、中身はちょっとねー」ってことかいな! ムキキーーー。。

会計HACKS!

会計HACKS!

会社の会計が、自分の家計の話になると俄然興味がわくんですけどね。

■ 143/200冊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です