お腹が空いたら・・・

初めての語学の授業。(→ライス大学へ)

19時半より授業開始のところ、少し早く来たのでまだ19時。

校舎の受付の女性にここから一番近い食べ物や飲み物が買えるところはと聞くと、

その廊下の奥の自販機ね!と・・・・。


(さすが米国、スナックも立派に食事の一員か)

しかも自販機を確認すると、1ドル札かコインしか使えないタイプ。

そして手元にはわずかに1ドル札が1枚だけ・・・むむむ、飲み物も買えない。

悩んだ末に1ドルで買えるスニッカーズを購入、そして隣のタダの水を。

とてもいい歳こいた社会人とは思えない腹の満たし方に。

(でも、スニッカーズは半分だけで我慢するのが大人)

次回以降、授業前の栄養補給作戦を練らないと。

(脳内に糖分がないと21時まで持たない)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です