同姓同名

週明けから頭痛が続くので、マッサージに行ってみました。肩こりが原因ではないかと睨んだので。(もうひとつの可能性は花粉症の薬)

Do, or do not. There is no try.

(ボーダーおそろい父娘)

ネットで予約していたのに、なんだか直ぐ呼ばれず、どうもトラブルな空気。ま、新規オープンだからしょうがないかなと思っていたのですが、店員さんの説明にぶっ飛びました。

なんと、自分と同姓同名の人が同じ時刻に予約を入れていたので、何かの手違いと思い1件キャンセルしたと。この偶然の可能性って、果たしてどのぐらい低いものなんでしょう。(名前の漢字は流石に違いました)

グーグル調べですと、漢字も同じ同性同名の方は自分以外にお二人。お一人は看護系の分野の大学教授、もう一方は西の方で印刷会社を経営されている模様。

FB調べですと、同姓同名(漢字は違う)方は自分以外に4人。本日偶然に遭遇した方も直ぐに見つかりました。(顔が分かるので・・・友達にはなりませんが。。)

同姓同名の皆さんはどんな人生を送っているのかなぁと、マッサージを受けながらしばし想像。気が付けば肩のこりも少し和らいで、頭痛も消えました。

姓名判断の結果は同じでも、きっと歩む人生はずいぶんと違うはず。人生初の同姓同名遭遇は、ちょっと不思議体験でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です