ドル預金でも利息はつかない

米国生活から離れる際に置いてきた銀行口座にドル預金が少し残っています。25,000ドル、110円で換算すれば275万円相当。

口座に動きがないと国庫に残金が没収されるかも?と聞いていたので、普通から定期預金に毎月25ドルが動くように自動設定しているのですが、銀行からの定期的な問い合わせメールにも答えないと口座は維持できない様子。(半年前に→一瞬凍結されて焦りました

銀行口座とセットで、米国で発行したクレジットカードも1枚だけ残しているので、米国のAmazonやeBayでたまに何か買うのもドル預金維持活動にはアリかもしれない・・と考えています。

この10年の円ドルの動きを復習すると、前半は80円から120円の激しい値動き、後半5年はほぼ110円前後で穏やかに推移。円が急激に安くなった時期(2014年)に赴任して、当初生活セットアップのために円をドルに変える必要があった点は不利でした。

日本から持ち込んだドルは累計1万5千ドル。最後に残ったのは2万5千ドル。(そのうち半分は家族車の売却費用)5年間で貯める(残す)ことが出来たのは、差し引き1万ドルという結果ですが、消費大国アメリカで家族で楽しく暮らせたのでこれはやむなし。

しかし、ドルであっても銀行口座に置いているお金には本当に利息がつきません。(定期預金でもスズメの涙の利息) やはりお金に働いてもらいたいのなら、預金ではダメですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。