リビングチェア導入

かれこれ3年以上、リビングにソファを置かず巨大なビーズクッションで間に合わせてきた我が家。(乳児〜幼児が落下するのを恐れて)

しかしだんだんとその布地には我が家の構成員の汗やヨダレ(主に次女産)こぼした飲料などがしみ込んでいき衛生面での疑問も湧いてきたので、先日IKEAに買い出しに行った際に思い切ってリビングチェアを導入することに。

・・相変わらず広大な倉庫(お店)だこと・・・

実は実際のディスプレイを眺めていた時はソファ導入にも少し心が動いたのですが、値段がそれなりにかかることと、まずもって日本帰国の際はご一緒できないことを鑑み、ソファに比べればお手軽なリビングチェアを導入することに。

(フラットカートに乗せても結構な重量)

もともとのIKEA買い出しの目的は11月の両ばーば来訪に向けた客室用マットレスの新規購入だったのですが、予定外に買い込んでしまいました。オホホ。

そして想定外のハリケーン復興値引き15%の恩恵を!

なんとハリケーン洪水被害により多数の家財ダメージを負ったヒューストン市民を助けるべく、IKEA USA社長名で1ヶ月間の15%引き特別セールが実施中でした。知らなかった・・・(総額で1,000ドルほど買い物したので、結構な割引効果です)

IKEAの定番チェア、POANG。

2016年に40周年を迎えた長寿人気商品。そしてまさかのデザイナーが日本の方なのだとか。(→公式HP

フレームは、2パターンx色は3種類の中から選択し、布製または革製のお好みのクッションを選ぶ方式。我が家は、クッションを白の革製として、気分転換用に赤の布製クッションも併せ購入。

現在のリビングはこんな感じ。新しい大型のビーズクッションも当面はまだ残しております。

家具を見直したり整えたりする機会というと、たまにしか訪れませんがテンションあがりますね!(さて、次は何だろう)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。